« カワセミ  撮影結果に少し不満だったが、しんどくて早退 | トップページ | チュウヒ2017Ⅶ  遠くの山がボケていた »

2017年3月29日 (水)

朝はカワセミ、昼から買い物ついでにブラブラ

 遠征するつもりだったが、体調が優れず中止してカワセミに行った。体調が悪いのは毎年この時期に発症する体が怠い病で、3月から4月半ばぐらいまで続く。単にしんどいだけで車を運転することは十分可能だが、天気がもうひとつだったこともあり止めた。昼前に帰り昼食後、ホームセンターへ買い物に行き、ついでに岩屋寺と大石神社の桜の様子を見てから、支流から本流を歩きカワセミを探索して帰宅した。

●朝のカワセミ
 今日は、最下流へ行った。カワセミは20分に一度ぐらいは前に止まるが、芸をせずに上流へ下流へと飛ぶのみでさっぱり。2羽並びが何度かあり、ブログ掲載画像は撮れた。帰りに下流まで歩き、しばらく様子を伺ったが姿見ずで引き上げた。

最下流の♂
17032901


17032902

2羽止まりは離れすぎ、♂のところへ♀が飛んでくる。
17032903


17032904

♀が近くに止まると♂は逃げる。
17032905


17032906

     
17032907
17032908
17032909
17032910
17032911

  

●昼からの撮影 

買いものは幅広のマイナスドライバー。
80-400㎜と150-600㎜の三脚座のタップは1ヶ所しかない。雲台のプレートを取り付けるのに、500円玉などを使用してネジを締め付けているが、締め付けが弱く三脚ごと担ぐとネジが緩んでくる。以前使っていた70-200㎜は2ヶ所、ロクヨンは3ヶ所あるが、ケチったのだろう。
ちょうどよい水栓ドライバーなるものがあったが、かなり強力に締まる。
17032912

大石神社、岩屋寺の周辺
名前だけは知っていた山科神社がここにあるとは知らなかった。大石神社と岩屋寺は何度も行っており、山科神社にもかなり前に行ったように思うが、名前まで意識していなかったのだろう。
17032913

岩屋寺
大石内蔵助が討ち入り前に隠棲したところとかで、階段上の桜を門の近く見上げるように撮るのが良い。毎年なら満開の時期なのに今年は遅い。
17032914

岩屋寺前の枝垂れ桜、この桜も例年なら満開になっている。
17032915
17032916

大石神社
枝垂れ桜は蕾膨らむ程度。
17032917

花子(フェラベラ・ミニホース)
平成11年4月30日誕生(と書かれていた)の18歳
17032918


帰りに撮影した支流のカワセミ
D7200と16-300㎜だが、この支流は撮影距離が近いので十分撮れる。
17032919

以前は何度も通ったが、止まりものは金網が入ることが多くアカン。水際は関係無いので出が良ければ通うが、最近帰りの寄り道で歩いた時は姿をあまり見ない。
17032920


撮影機材:朝はD500、80-400㎜、三脚使用    枚数226枚
       昼からD7200、16-300㎜、手持     枚数76枚
移動:朝は地下鉄、歩き  昼からは歩き  天気:晴れ時々曇り
撮影経費:470円(地下鉄)

|

« カワセミ  撮影結果に少し不満だったが、しんどくて早退 | トップページ | チュウヒ2017Ⅶ  遠くの山がボケていた »

野鳥」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« カワセミ  撮影結果に少し不満だったが、しんどくて早退 | トップページ | チュウヒ2017Ⅶ  遠くの山がボケていた »