« カワセミ  早朝出勤するも、早朝割増し付かず | トップページ | チュウヒ2017ⅩⅧ  雛は順調に成長しているもよう »

2017年5月13日 (土)

朝から雨で天気様子見

 雨が上がれば撮影に出ようと思い様子見中。

5月も半ばになるが6月も含め、カワセミにチュウヒたまにハヤブサの撮影通いは続けるが、この時期に撮影したいと思っている鳥も居るので選んでみた。

●イヌワシ 2014年5月撮影の画像
行きたいと思い続けているが、行って姿を見せるかどうか分からない、姿を見せても遠すぎると交通費の価値が無いで躊躇している。毎年行くのは空気が澄む秋が多い。01201405


02201405

  
●アカショウビン 2015年5月撮影の画像
年に一度は撮りたいと思っている鳥。2008年以降声は毎年聴いているが(長野、滋賀、鳥取、兵庫、石川等)、撮れていない年もある。長野に登場すれば周囲の雰囲気が良く、待ち時間に撮れる鳥も多いので行きたいが、今はダメなのかな?
03201505


04201505

 

●コアジサシ  2014年6月撮影の画像
登場すれば夢中で撮り捲くるが、1時間も撮れば飽きる。昨年は一度行ったが姿見ずだったので、今年はもう一度撮り捲りたい。ホバから体を捻って降下する瞬間を狙うのが良い。餌取の水際は速すぎて難しく、撮れてももう一つ面白いシーンが無い。 
05201406


06201406

 

●ブッポウソウ  2016年7月撮影の画像
複雑な色の綺麗な鳥と思う。昨年は7月に撮影したが、この地では2012年5月に森の中で証拠写真レベルながら撮影しているので、行って探せば撮れるかも知れない。昨年の巣の木は倒れたと噂で聞いたが今年はどうなのか。以前、事務所が有った頃はゲラ等狙いで何度か行き探鳥で歩いたが、最近は行かなくなった。
07201607


08201607

|

« カワセミ  早朝出勤するも、早朝割増し付かず | トップページ | チュウヒ2017ⅩⅧ  雛は順調に成長しているもよう »

野鳥」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« カワセミ  早朝出勤するも、早朝割増し付かず | トップページ | チュウヒ2017ⅩⅧ  雛は順調に成長しているもよう »