« チュウヒ2017ⅩⅩⅩⅢ  手持ちで様子見のつもりが、本気になり11時まで粘る | トップページ | チュウヒ2017ⅩⅩⅩⅤ  腕が上達したかな? »

2017年6月12日 (月)

チュウヒ2017ⅩⅩⅩⅣ  食事シーンを初撮影

 天気予報の風向き予測を見て1500mmで対岸から撮った。6時からの撮影で前半は動きがさっぱりだったので10時まで粘ったが、4回餌渡しが有り3回は撮ったが、1回はトビとのバトルと見間違い遠いこともありシャッターを押さず。トビと思った鳥が直ぐにV字滑空にはいったので”あれま~”。途中、2度ほど雛が岸辺に出ていないか、土手に上がって探したが姿無し。
始めてチュウヒの食事シーンが撮れた。オオワシ、ハヤブサでは何度も撮っており、チュウヒはどんな食べ方をするのかと思っていたが、やはり猛禽同じだった。対岸からの撮影は、日が差すと日差しの関係で少し高く飛ぶと道路側よりボケが多い。低いとそれなりに撮れる。今日は、比較的空気が澄んでいたようでマシだったが、日が雲に隠れないとアカン。
今日のチュウヒは、対岸に行ったので色々撮れたが、道路側なら散々な撮影日になったと思う。到着する前と帰ってからは分からないが。

画像が少し悪いが、条件が悪いとテレコンは1.4倍にした方が良いかな・・・・。

  
●初撮影の食事シーン
獲物を突っつくのは見ているが、食べるのは葭原の見えない場所が多いので、これまで見たことが無かった。今日は、♀が杭の上で披露してくれたので連写しまくった。時間は4分ぐらいだったが200枚近く撮った。撮り過ぎだが、これからも撮れるかどうか分からず。

まずは餌渡し(3回目)から
17061201


17061202


17061203

獲物を受け取っ後に時々口を開けているのを見るが、何か叫んでいるのかな?
17061204

少し飛んでから低空飛行に入ったので、杭に止まるのを期待した。
17061205


17061206


17061207


17061208


17061209

期待通り杭に止まったので、少し前に撮った獲物を咥えて飛ぶのを期待。
17061210

足場の悪い所で食べだしたので驚いた。
17061211

バランスを崩す
17061212


17061213


17061214


17061215


17061216


17061217

食べ終わる。
獲物がそれほど大きくなくむしり取る羽も無いのか、食べる時間が速いのでこれまた驚く。
17061218

この後飛んだが反対側だったのでシャッターを押さず。

  
●代わりに7時20分頃に撮った飛び出しを掲載
到着した時には杭に止まっていたが、飛び出したのは1時間少々たってから。最近、♂待ちで杭に止まることが多い。
17061219


17061220


17061221


17061222


17061223


17061224


17061225

   
●今日のオマケはミサゴ
頭上近くでホバリング、飛び込んで大きなブラックバスでも撮ってくれれば拍手喝采だが、いつもホバ止まりでサービスが悪い。湖北では飛び込みを見ているが、この地は何時も頭上通過のみ、漁を見せてくれればミサゴ狙いでも通うのだが。
17061226


17061227


17061228


撮影機材:D500、600㎜f4+TC17Ⅱ、三脚使用   撮影枚数:1082枚
移動:車  天気:晴れ時々曇り
撮影経費:0円

|

« チュウヒ2017ⅩⅩⅩⅢ  手持ちで様子見のつもりが、本気になり11時まで粘る | トップページ | チュウヒ2017ⅩⅩⅩⅤ  腕が上達したかな? »

野鳥」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« チュウヒ2017ⅩⅩⅩⅢ  手持ちで様子見のつもりが、本気になり11時まで粘る | トップページ | チュウヒ2017ⅩⅩⅩⅤ  腕が上達したかな? »