« チュウヒ2017XLⅧ  暑くて9時まで粘るのが限度だった | トップページ | アカショウビンか、メッシュのベストか・・・ »

2017年7月 4日 (火)

チュウヒ2017LXⅨ  眠たくて眠たくて9時に引き上げた

 昨日は帰ってから昼頃にクーラーを入れ、寝る前には切った。4時半に起きたが、この夏初めて顔に汗が滲んでいた。しんどかったが5時半出発で日課のチュウヒへ行く。気温はこの時期としては少し高め程度と思うが、風が生暖かく8時を過ぎると眠たくなり9時で引き上げた。メガシャキか何か知らないが、眠気を防ぐドリンクでも飲まないと堪らん。
しんどいのを無理して行ったが、チュウヒの出はサッパリ、♂は餌を持って帰っても直ぐに遠くへ飛ぶ、♀は1度見ただけで幼鳥の姿は見なかった。♂は3回ほど餌を持って帰ってきたが、全て木の茂みに下りよった。9時以降は知らないが空中餌渡し無し、こんな日もあるんやな。親が戻ってきて幼鳥が全て(今年は2羽かな?)飛ぶのを撮れれば、今年もチュウヒ撮影は無事終了となるが、後何回行く必要があるかな? 行ってもせいぜい梅雨明けぐらいまでにしたいがチュウヒ次第。

チュウヒ
シーズン終盤ともなれば平凡としか思わないな飛翔画像しか撮れず。

17070401


17070402


17070403


17070404


17070405


17070406


17070407


17070408

  
時間潰しに撮った鳥
いつも待ち時間には鳥が動けば撮っているので撮影枚数が増える。  

シジュウガラ
17070409

  
コチドリ
17070410

  
ダイサギ
17070411

  
アオサギ
17070412

  
ホシゴイ
17070413

  
ゴイサギ
17070414

  
撮影機材:D500、600mmf4(+TC14Ⅲ)、三脚使用  撮影枚数:212枚
移動:車  天気;曇り
撮影経費:0円

|

« チュウヒ2017XLⅧ  暑くて9時まで粘るのが限度だった | トップページ | アカショウビンか、メッシュのベストか・・・ »

野鳥」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« チュウヒ2017XLⅧ  暑くて9時まで粘るのが限度だった | トップページ | アカショウビンか、メッシュのベストか・・・ »