« V3と300mmf4+TC14Ⅲでチュウヒを撮る | トップページ | チョロッとカワセミ後ハヤブサで2時間半粘る »

2017年7月16日 (日)

撮影休み・・・・所有撮影機材D800Eに150-600㎜Cあれこれ

 今日は撮影休み、昨日と違い朝から蒸し暑く、休みでちょうど良かった。

野鳥撮影機材で、最近あまり使っていないD800E、150-600㎜、共に現役の機材だが、新しい物を購入するとどうしても新しい物を持ち出してしまう。3月のチュウヒ撮影で、D800Eと150-600㎜を使用していたので、暇に任せて画像を眺めてみた。
D800Eは、写りではD5、D500と比較しても十分、150-600㎜はまあまあで、共に価格相応とあたり前のことを最確認した。

●D800Eは色が少しおとなしいように思う。
 トリミングによる拡大画像を見る。レンズはロクヨン 
 
 ・ノートリ(フルサイズから拡大1.2倍):720㎜相当
  鳥撮影では、画像容量を少しでも少なくするため×1.2で撮影している。
D800e1

 ・2倍(フルサイズから2.4倍):約1440㎜相当
D800e2

 ・3倍(フルサイズから3.6倍):約2160㎜相当
D800e3

 ・4倍(フルサイズから4.8倍):約2880㎜
D800e4

 ・5倍(フルサイズから6倍):約3600㎜相当 1200Pixelではほぼ等倍
D800e5


 D500
 4.6倍の拡大:約4140㎜相当  1200Pixelではほぼ等倍
D50046


3600万画素機のD800Eのトリミングによる超拡大画像は、思っていたより綺麗で思い切ったトリミングが出来る。レンズがロクヨンで三脚撮影のための結果で、軽量レンズでは無理やろう。

 

●150-600㎜C
 このレンズは、カワセミや遠い猛禽では、過去の撮影結果からFX機では十分だがAPS-Cではもう一つと思っている。D500でのチュウヒ撮影では、そうでもないような結果、比較的距離が近いからかな?

撮影は別の日で、共にVR・ONでの手持ち撮影。
このレンズは、自分のこれまで使ってきた経験では、手持でVR・ONの方が三脚使用でVR・OFFより良いように思うが、如何に? 
三脚使用でVR・ONはアカンかった。

 ・D500 
  トリミングによる拡大は2.4倍:約2160㎜相当
01d50015060024

  トリミングによる拡大は2倍:1800㎜相当
02d5001506002


 ・D800E
  トリミングによる拡大は3倍(フルサイズから3.6倍):約2160㎜相当
03d8003e1506003

  トリミングによる拡大は2.5倍(フルサイズから3倍):約1800㎜
04d800e150600252

  

 ・D500使用時のトリミングによる拡大
  ノートリ:600㎜相当101dsc_7875_1

  トリミングで2倍に拡大:約1200㎜相当
102dsc_7875_2

  トリミングで3倍に拡大:約1800㎜
103dsc_7875_3

  トリミング4倍に拡大:約2400㎜
103dsc_7875_4

  画像を後で修正すれば4倍まで使えるようだ。

|

« V3と300mmf4+TC14Ⅲでチュウヒを撮る | トップページ | チョロッとカワセミ後ハヤブサで2時間半粘る »

撮影機材」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« V3と300mmf4+TC14Ⅲでチュウヒを撮る | トップページ | チョロッとカワセミ後ハヤブサで2時間半粘る »