« カワセミ D5とシグマ150-600㎜Cの過去画像を再確認する | トップページ | カワセミ  D7500のフィールド・デビュー戦Ⅱ TC17Ⅱ編 »

2017年8月19日 (土)

D7500  カワセミ相手のフィールド・デビュー戦Ⅰ

 昨日入手したD7500、300㎜f4+TCでカワセミ相手に試した。自分にとっては、D7200のとろさが気に入らず買い替えた機種、D7200からかなり進化しているように思う。D500と比較してもコマ数が少し足らないだけで、暗い条件では分からないが、今日のように晴れで明るければ遜色なく撮れたように思う。少し小さいので使い難いかと思っていたが、小型レンズの300㎜f4ではバランスが良く、D500より使い易い。ただ、ネックストラップを取り付ける耳の部分が、80-400㎜のような重いレンズを使用した時に大丈夫かとの不安がある。当然、強度を考えて設計・製作されていると思うので大丈夫だろうが、見た目では不安がある。
電池寿命は742枚撮影で残り容量82%、連写しまくりだったがこの数値は凄い。カメラが省エネになっているのか、新しい電池EN-EL15aが15からかなり改良されたのかは不明、EN-EL15でも使ってみよう。

読み取り300MB/Sで書き込み260MB/Sの高速SDカード64GBと液晶保護ガラスを入手した。
カメラに高速SDを入れ、連続撮影枚数を連写音で確認したが、仕様通り50枚で音が変わる。D5は高速CF使用で、連続撮影枚数が増えたと思ったが変わらずで残念。スロットが一つしかないので64GBが欲しかったのだが、もう少し遅くて安い物でも良かった。
液晶保護ガラスは、モニターサイスが3.2インチでD5にD500に同じで、両機種と同じ物を買ったが合わず。モニター部分のサイズは同じだが、ガラスが大きくなっていた。何で同じにしないのかと思うが仕方なし。ケンコーのD7500用となっている物をもう1枚買う。2,449円が勿体ないが、D5、D500、D800Eの予備に残しておく。

  
今日は、まず最下流と下流の中間ポイントで撮影、飛び去ったので後を追い途中から下流ポイントで撮影した。いずれの場所も撮影距離が遠く、最初は1.4倍TCを使っていたが、途中から1.7倍TCに変えた。
掲載は、取り合えず1.4倍TCでの撮影画像、トリミングで3倍に拡大。

17081901


17081902


17081903


17081904


17081905


17081906


17081907


17081908


17081909


17081910


17081911


17081912


17081913


17081914


17081915


17081916


17081917


17081918


17081919


17081920

  
17081921

   
17081922


17081923


撮影機材:D7500、300mmf4+TC14ⅢにTC17Ⅱ、手持  撮影枚数742枚
移動:地下鉄、歩き  天気:晴れ
撮影経費:470円

|

« カワセミ D5とシグマ150-600㎜Cの過去画像を再確認する | トップページ | カワセミ  D7500のフィールド・デビュー戦Ⅱ TC17Ⅱ編 »

野鳥」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« カワセミ D5とシグマ150-600㎜Cの過去画像を再確認する | トップページ | カワセミ  D7500のフィールド・デビュー戦Ⅱ TC17Ⅱ編 »