« D7500入手 | トップページ | カワセミ D5とシグマ150-600㎜Cの過去画像を再確認する »

2017年8月18日 (金)

D7500試写

 マクロ105㎜VRを装着し、早速手持ちで撮ってみた。D7200より画像は綺麗、高感度も良くなったという印象、AF-Sで撮ったが撮影時のAFの速さは十分だった。これでフィールドでのAFの速さに正確さがD500並みになっていれば万々歳。
D7200の評判が高いが、実際に使っていた者として評判の良さが分からない。メインが鳥なので風景使用と違うのかも知れない。2400万画素と2000万画素は、大した恩恵が無かった。流石にD800Eの3600万画素は、トリミングでの拡大で恩恵はかなりあった。

f4は共通、ピクチャーコントロール:SD、ホワイトバランス:オート

ISO200 SS1/10
Iso200

ISO400  SS1/20
Iso400

ISO800  SS1/40
Iso800

ISO1600  SS1/80
Iso1600

ISO3200  SS1/160
Iso3200

ISO6400  SS1/320
Iso6400

|

« D7500入手 | トップページ | カワセミ D5とシグマ150-600㎜Cの過去画像を再確認する »

野鳥」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« D7500入手 | トップページ | カワセミ D5とシグマ150-600㎜Cの過去画像を再確認する »