« ミサゴ遠征  今年では最良の日(3回しか行っていないが) | トップページ | ミサゴの水面からの飛び出し画像を再修正 »

2017年8月11日 (金)

ミサゴ遠征 その②  建屋の屋上止まりから一直線に海へ飛び込む

 昨日は、久しぶりにロクヨンをケースから取り出し、帰ってからそのまま置いていたので、遅めの出発で気合を入れてハヤブサと思ったが、蒸し暑くて昨日の疲れも残っていたので撮影休みにした。
昨日の撮影は、動き回ったわけでは無く定点撮影、それでもかなり疲れた。日が差したのは短時間数回だったが、曇り空でも紫外線でが一段と日焼けしたように思う。家に帰ってから寝るまでは、アルコール以外にかなりのお茶を飲み、夜中も目が覚めて何度かお茶を飲んだ。その影響か朝は少ししんどかった。昨日の画像を整理し、何とか370枚ぐらいに削除した。

掲載は、建屋止まりからの飛び出し急降下・・・・
1羽が建屋屋上の角に3度止まり魚を狙った。2度はバシャーンといったが、残念ながら飛び込んだ場所は岸に近くて見えず。1度はトビに追われて飛んだ。
止まる時間が長かったことと、飛び出しから海面上の飛翔まで連写で、撮影枚数の半分ぐらいはあったと思う。

●1回目
 この建屋に止まるのを見たのは初めて、水面に向かって急角度で飛び出し途中で少角度を緩やかに変えたと思う。

01dsc_6581


02dsc_6582


03dsc_6583


04dsc_6584


05dsc_6585


06dsc_6587


07dsc_6603

水面は草の陰で見えず。見えたとしても飛び込む瞬間は撮れなかっただろう。
08dsc_6607

水切りのブルブル
09dsc_6608


10dsc_6609


11dsc_6611


12dsc_6612


13dsc_6613

近くを飛ぶ
14dsc_6645

 

●2回目

15dsc_6826


16dsc_6827


17dsc_6828


18dsc_6829


19dsc_6830


20dsc_6831


21dsc_6835


22dsc_6838

この時は途中で見逃がし、飛翔の撮影が遅れる。
23dsc_6857


24dsc_6860

|

« ミサゴ遠征  今年では最良の日(3回しか行っていないが) | トップページ | ミサゴの水面からの飛び出し画像を再修正 »

野鳥」カテゴリの記事

コメント

お疲れ様でした。
チョウゲンは2羽出ましたがすぐ居なくなりました。
暑くて早々に退却。ちょっと辛い状況ですね。

投稿: kuccyan | 2017年8月11日 (金) 14時53分

お疲れさんです
連絡ありがとうございます。平地の猛禽は、どこに行っても暑い場所ばかりですね。

今日は、昨日の画像整理(削減)に追われています。TCを使った画像がもう一つパッとせず。チュウヒでは、それほど変わらないと思ったのですが、ミサゴでは差が分かります。鳥の色か毛の細かさか、それとも撮影地のロケーションか?

投稿: 管理人 | 2017年8月11日 (金) 15時17分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« ミサゴ遠征  今年では最良の日(3回しか行っていないが) | トップページ | ミサゴの水面からの飛び出し画像を再修正 »