« カワセミ 粘って何とか少しだけ撮れたがもう一つ | トップページ | ミサゴ遠征 その②  建屋の屋上止まりから一直線に海へ飛び込む »

2017年8月10日 (木)

ミサゴ遠征  今年では最良の日(3回しか行っていないが)

 天気予報では晴れ後雨、撮影仲間のKuさんと現地待ち合わせでミサゴの様子を見に行った。天気は予報より良くて日が差すと暑かったが、曇り空が多く何とか凌げ、7時から13時までの時間踏ん張った。晴れていれば2時間ぐらいしか持たなかっただろう。
ミサゴの出はもう一つだったが今年では一番良く、近くでサービスをしてくれたので撮影満足の日となり、高速料金の元は何とか取れただろう。残念なのは近くでの餌を掴んでの、水からの飛び出しが無かったこと、今日ぐらいなら良いが夏場は暑さが堪らない、今度は少し涼しくなってから行こう。
D500とロクヨンに1.4倍TCも使用したが、遠いと思いTCを装着すると近くに登場しはみ出したので、急いでTCを外すと遠くに行きよるで裏目裏目の撮影となる。TCは使わず近くのみを狙った方が良かったかもしれない。

今日は、近くに飛び込んだ時の飛び出しを掲載、後は後日整理してから
直ぐ近くで飛び込む態勢に入ったので狙ったが、大きすぎてまともに追えずで、諦めて飛び込んでからを狙ったが、これまた近すぎて中々捉えられず。飛び出しから捉えたが最初の2枚はピンボケ、3枚目からは自己基準ながらOK。TCを付けていなければ、急降下から綺麗に撮れ・・・・・・??? 自分の腕では、D5の600㎜で無いと無理な距離だったかな。

トリミングで1.8倍に拡大、途中から抜き取り17081001


17081002


17081003


17081004


17081005


17081006


17081007


17081008


17081009


17081010


17081011


撮影機材:D500、600㎜f4(+TC14Ⅲ)、三脚使用  撮影枚数:994枚
移動:車  天気:曇り時々晴れ
撮影経費:7,230円(高速料金)

|

« カワセミ 粘って何とか少しだけ撮れたがもう一つ | トップページ | ミサゴ遠征 その②  建屋の屋上止まりから一直線に海へ飛び込む »

野鳥」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« カワセミ 粘って何とか少しだけ撮れたがもう一つ | トップページ | ミサゴ遠征 その②  建屋の屋上止まりから一直線に海へ飛び込む »