« 朝のお散歩、腰の調子が悪くてカワセミ下流ポイントまで歩けず | トップページ | 朝のお散歩、今日は下流のカワセミ撮影ポイントまで歩いた »

2017年9月20日 (水)

D5と600㎜f4+TC14Ⅲの画像を超拡大

 D5と600㎜f4+TC14Ⅲの撮り易いカモメの画像を目一杯拡大するとどんなものか、過去の画像で見てみた。トリミングで1200pixelを切り取り、容量だけを減らした(クリックでの拡大画像)。
約4.6倍の拡大(面積で約21倍)になるが、十分(少し苦しいか?)見られる。D850なら更に1.5倍の画像が得られるが、後ろ3枚の距離なら効果がありそう。また、TC無でこのサイズが得られるので、画質重視ならD850の方が良いな~。以前、D4とD800Eに500㎜f4を使用していた時は、遠い猛禽相手ではD800Eを持ち出すことが多かった。当時のAPS-C機D7200は、遠い猛禽でも時々使ったが根性が無かった。今のD500にD7500は十分満足している。
  

01d5600


02d5600


03d5600


04d5600


05d5600


06d5600


07d5600

  
D850、自分の使い方ではどんなレベルなのか、一度使ってみたい。
風景なら自分の満足度では大して変わらないと思うが、空気が澄んだ条件で600㎜f4+TCを使用し、遠い猛禽がどの程度撮れるか気になる。オオワシの漁の瞬間などで威力を発揮するか、それとも撮影条件で大した効果が無いのか・・・・

|

« 朝のお散歩、腰の調子が悪くてカワセミ下流ポイントまで歩けず | トップページ | 朝のお散歩、今日は下流のカワセミ撮影ポイントまで歩いた »

撮影機材」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 朝のお散歩、腰の調子が悪くてカワセミ下流ポイントまで歩けず | トップページ | 朝のお散歩、今日は下流のカワセミ撮影ポイントまで歩いた »