« 朝のお散歩、カワセミの姿見ずで最下流ポイントまで歩く | トップページ | 撮影休み 遊びで、V3と鳥撮影用レンズの撮り比べ(焦点距離300㎜)   夕方追記でハヤブサ »

2017年9月22日 (金)

朝のお散歩 D7500とTa18-400㎜でカワセミ

 高瀬川の舟まつりで舞妓さんを撮ろうと思っていた。朝にもう一度確認すると、見ていたのは昨年度のもので今年は明日だった。平日なら人は少ないだろうと思っていたのだが、土曜日なら人が多いと思うので止め。D7500に80-400㎜を付けていたので、そのままカワセミに行った。天気が悪くてISO2000での撮影、高倍率ズームでは綺麗に撮れず。歩いたのは出合まで、蕎麦屋近くと帰りの最上流で撮影出来た。
どこに行っても鳥枯れでアカンと最近まで思っていたが、元々の狙いが限られているので種類は少ないが、9月に入って色々撮れている。おまけにカワセミが上流で撮れだしたとなると、調子は良くなってきた。自分にとってメインの狙いはカワセミ、カワセミが撮れるかどうかの印象が鳥枯れの判断となっている。

天気が悪く高倍率ズームではファインダーが暗くて追い難い。おまけに解像が悪いとなると、撮影失敗が多く撮れた画像ももう一つだった。

17092202


17092203


17092204


17092205


17092206


17092207


17092208


17092209


17092210


17092211


17092212

以下は帰る途中、上流での撮影
17092213


17092214


17092215


17092216


腰の調子は日増しに良くなっている。来週は車に乗ってひとっ走り出来ると思っている。ヤマセミ、ミサゴ、チョウゲンボウ、タカの渡り、そしてイヌワシ?・・・・。ツツドリの飛翔は難しく、止まりものはもう一つ興味が湧かず、もうエエやろう。・・・行くかも知れないが。

 
<追記>
このレンズを買った時にV3との組み合わせを試したが、フォーカスも露出もマニュアルでしか使えなかった。16-300㎜では使えていたのでタムロンに確認したが、接触部の構造が違うのでアカンとのことだった。今日、暇に任せて価格.comのこのレンズのクチコミを見ていると、裏技で使えるとの書き込みがあったので試してみた。何とAFで使えるではないかい。世の中、普通では考えもしない、こんな事を見つける凄い人が居ると感心した。日常で使い問題が生じると困るので使うことは無い。V3で400㎜を使う時は、三脚が無いと歩留まりがかなり悪いので80-400㎜を使う。
遊びで手持ちで撮った画像、さすがにブレで中々ピントを合わせられなかった。
Dsc_8356_1

撮影機材:D7500、Ta18-400㎜、手持撮影   撮影枚数:224枚
移動:歩き  天気:曇り
撮影経費:0円

|

« 朝のお散歩、カワセミの姿見ずで最下流ポイントまで歩く | トップページ | 撮影休み 遊びで、V3と鳥撮影用レンズの撮り比べ(焦点距離300㎜)   夕方追記でハヤブサ »

野鳥」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 朝のお散歩、カワセミの姿見ずで最下流ポイントまで歩く | トップページ | 撮影休み 遊びで、V3と鳥撮影用レンズの撮り比べ(焦点距離300㎜)   夕方追記でハヤブサ »