« 撮影休み  昨日の画像の残りをチョロっと掲載 | トップページ | ツツドリ2017Ⅲ  ちょっと前進かな »

2017年9月10日 (日)

三重の鵜は、エイばかり捕食していた

 昨日の鵜の画像整理は、途中まではじっくり見ていたが、途中からは嫌になり適当に流した。2年前だったか、初めて鵜がエイを捕食するのを見た時はビックリ、昨日も最初は同様だったが、10回ぐらい同様のシーンを見ると途中で飽きた。考えてみれば普通種の魚よりエイの方が動きが遅いので、鵜にすれば捕り易かったのだろう。

  
捉えたエイを一気に呑み込むと思い行きや、そうは問屋が卸さずで5分以上はかかっていた。
01dsc_0650


02dsc_0651


03dsc_0661


04dsc_0665


05dsc_0683


06dsc_0684

  
エイが小さいと呑み込む時間も多少早い。
07dsc_0836


08dsc_0944


09dsc_0947


10dsc_0949


11dsc_0954

  
エイを捕った鵜が砂地に上がると、他の鵜が狙って後を追う。
12dsc_1008


13dsc_1010

  
一旦川に逃れ逆襲で追い払う。
14dsc_1019


15dsc_1025


16dsc_1106


17dsc_1109


18dsc_1115

  
他の鵜に獲物を奪われまいと逃げる鵜
19dsc_1135


20dsc_1136


21dsc_1144


22dsc_1151

 
同じような画像が一杯、さすがにD5の連写では枚数が増える。動きものはどんなシーンが撮れるか分からないので、狙いもへったくれも無く連写するのみ。これが飛びもの狙いの我が撮影スタイル也、いつもながら後の整理が大変。

 

<追記>
夜の7時半頃にニコンのD7500発売記念キャンペーンで申し込んでいたリュックが送られてきた。考えていたイメージと違ったが、タダなのでまあエエか。

D5と24-70㎜f2.8収納を考え内寸を調べて申し込んだ。101

収納部にインナーがあるとは知らなんだ。
102

インナーを外せば余裕で入るが周囲が薄くなる。リュックをコンクリなどに落とさなければ問題無いだろう。裏側開口部
103

2枚目の写真だが、COOLPIX S9900のSS1/2.5での片手での手持ち撮影、”よく撮れたな”と感心した。

|

« 撮影休み  昨日の画像の残りをチョロっと掲載 | トップページ | ツツドリ2017Ⅲ  ちょっと前進かな »

野鳥」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 撮影休み  昨日の画像の残りをチョロっと掲載 | トップページ | ツツドリ2017Ⅲ  ちょっと前進かな »