« 朝はカワセミ探索で姿見ず、夕方はチョウゲンボウ | トップページ | カワセミ 昨日と打って変わってアカンかった »

2017年9月26日 (火)

カワセミ 今日はサービスが良かった

 カワセミの最近の動向がよく分からない。今日は蕎麦屋の上でサービス満点、残念ながら土手法面の雑草が邪魔して水際は撮れず。出が良くなったり姿を全く見せなかったりでもう一つ安定しないが、中流域では徐々に良くなっているのは間違いないだろう。

今日のお相手は♂若17092601

まずわ蕎麦屋の下
17092602


17092603

上に飛んで行った。
17092604

セキレイに追われ
17092605

得意の一旦水に飛び込んでの方向転換
17092606

セキレイは当然、急な方向転換は出来ず。
17092607

川中に横たわる枯れ木に、今日は何度も止まった。この枯れ何時誰がほり込んだのか?、カワセミ用の止まり木ではない。
17092608

何度か飛び込み、ホバも有ったが雑草で全身が見えず。
17092609

段々上へ移動
17092610


17092611


17092612


17092613


17092614


17092615


17092616


17092617


17092618


17092619

上の橋を越え、更に上へ。こちらの土手の肩に止まったが近い。
17092620


17092621


17092622

ここから飛び込んだが雑草が邪魔
17092623

一旦、横の住宅街へ飛び、川に戻ってから下流に飛んだので追いかける。
17092624


17092625

蕎麦屋の上からグランド横の木を越え支流方向に飛んだので再び追いかける。支流に居たが、撮る場所が悪く逆光気味、反対側に行く間に本流に飛んだ。
戻ったが姿を見れずで引き上げた。

帰る途中にササゴイ幼鳥がいたが、場所が悪く絵にならないので長居せず。
17092626

最上流ではアオサギが蛙を呑み込んでいた。
17092627

  
尚、昨日の遠いチョウゲンボウの空抜け、ピントが合い難かったが、今朝調べるとAF-C9点になっていた。近ければ良いが遠くて抜けることが多かったようで、今日はGrエリアAFに設定した。AF-Cのフォーカスエリアは、狭いほど周囲にピントが取られることなく撮れるが、腕が伴わず狭いと追いきれず抜けることが多い。撮影の腕は、まだまだ発展途上なり。


撮影機材:D7500、300㎜f4+TC14Ⅲ、手持撮影   撮影枚数:317枚
移動:歩き  天気:晴れ
撮影経費:0円

|

« 朝はカワセミ探索で姿見ず、夕方はチョウゲンボウ | トップページ | カワセミ 昨日と打って変わってアカンかった »

野鳥」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 朝はカワセミ探索で姿見ず、夕方はチョウゲンボウ | トップページ | カワセミ 昨日と打って変わってアカンかった »