« 予定の変更の変更でミサゴへ | トップページ | ヤマちゃん  三度目の正直で撮り捲り »

2017年9月 3日 (日)

昨日のミサゴ

 今日は撮影休み

昨日のミサゴ、風が強く撮り難かったが、丁度良い日差しで風のおかげか空気も澄んでおり、炎天下の暑さもマシで条件は良かった。この条件でミサゴの出が良くバンバン飛び込んでくれれば、言うこと無しだったのだが次回に期待する。次回はどうかは行ってみないと分からないので、行くしかないがしばらくは行かないつもり。

         
●遠かった水面から魚を掴んでの飛び出し
 せめて距離が半分なら良かったのだが遠すぎた。飛び込む前からトビが付きまとい、魚を捕ってからも後を追いよった。

01dsc_3056


02dsc_3057


03dsc_3058


04dsc_3061


05dsc_3080


06dsc_3089


07dsc_3096


08dsc_3103


09dsc_3117

    

●2回目の飛び込み
 バシャ~と行き、直ぐに飛び出さなかったので大物ゲットと期待したが、水浴びのようなそぶりを見せたので目を離した。直ぐに飛び出したので瞬間は撮れずだったが、水浴びだったのか魚捕獲失敗だったのか?

10dsc_3193


11dsc_3196


12dsc_3210


13dsc_3213


14dsc_3214

  

●3回目の飛び込みは飛び込んだ場所が見えず
 ホバの段階からカラスが付きまとい、飛び出してかも追いかけよったので、近くに飛んで来た。魚を掴んでいるのが分かったが、後ろ向きではどうしようも無し。カラスに追われ建物に隠れて見えなくなった時に、先に回り込めば良いシーンが撮れたかも知れない。

15dsc_3328_


16dsc_3334


17dsc_3336


18dsc_3337

この後ピントが外れたが、D500なら追い続けたのではないかと思う。特にピントが外れるようなシーンでは無いと思うので・・・・
19dsc_3345

 

●近くの飛翔
 連写し捲りで同じような画像は多い。連続撮影枚数の少なかったD7200と違い、D7500は気持ちよく連写出来る。これだけでも買い替えの価値は十分あった。

20dsc_3170


21dsc_3256


22dsc_3264

 

尚、電池EN-EL15の消耗は、1201枚で残容量17%となったが、連写の連続のみならもう少し伸びたかも知れない。しかし、EN-EL15aの方が長いのは間違いないようだ。

|

« 予定の変更の変更でミサゴへ | トップページ | ヤマちゃん  三度目の正直で撮り捲り »

野鳥」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 予定の変更の変更でミサゴへ | トップページ | ヤマちゃん  三度目の正直で撮り捲り »