« D5と600㎜f4+TC14Ⅲの画像を超拡大 | トップページ | 朝のお散歩、カワセミの姿見ずで最下流ポイントまで歩く »

2017年9月20日 (水)

朝のお散歩、今日は下流のカワセミ撮影ポイントまで歩いた

 腰の調子は昨日よりは少しマシ、今日も朝のお散歩で川を歩いた。腰の調子が悪い中でのお散歩なので、機材は今日もV3に1用70-300㎜、天気がもう一つだったので満足する画像は得られなかった。
最上流でカワセミ発見、数枚撮れたが直ぐに下流へ飛び去る。川原の雑草刈りが思っていたより早く北上しており、上流のコンビニ近くまで来ていた。途中はアカンなと思っていたが、結局下流ポイントまで姿見ず、鳴き声も聞かなかった。下流のカワセミは休憩中、撮影仲間と雑談で時間を潰していると、上流に飛び去った。後を追いかけて飛び込みも撮ったが、V3では撮影条件が悪すぎてまともに撮れず。
11時過ぎに引き上げたが、途中でササゴイ幼鳥を発見、親も直ぐ上に居たが、場所的にいつもの退屈な撮影になりそうだったので引き上げた。

上流のカワセミ 
17092001_2


17092002


17092003


17092004


17092005


17092006


17092007


下流ポイントのカワセミ、ここで撮るのは久しぶり。この場所近くによく止まるようである。
17092008


17092009


17092010

  
ゴイサギ幼鳥
予想通り場所を移動していた。堰堤なら魚を捕る瞬間を期待して粘るが、他の場所ではもうひとつ面白味が無いので数枚撮って移動。
17092011


17092012

別場所だが、同じ個体やろなあ?
17092013


ササゴイ成鳥
コヤツの動きは悪く、良いところは撮っていない。
17092014


17092015


昨日の夜、地元のカメラマンのブログにショッキングな記載が書かれておりビックリした。本人が何かの事情で撮影を止めるのにあたり洒落で記載したのか、それともご家族が本人に代わってこれまでのお礼を記載されたのか・・・・誰か情報を知らないかと下流のポイントまで歩いた。居た人は誰も知らず、後者の可能性が高いのかな。
カワセミ撮影に熱中しだした10年ほど前に、最初に知り合った数人のカメラマンの一人、休日に寺で何人かが集まり撮影していた頃が懐かしい。比較的最近では、一緒にコミミやアカショウビンを撮影に行ったことも有るが、考えてみればニックネームしか知らない。
また一人、昔から一緒に撮影していた人が地元の撮影地から去って行った。事情は色々違うのだろうが・・・・・

撮影機材:V3、1用70-300㎜、手持撮影  撮影枚数:168枚
移動:歩き  天気:曇り
撮影経費:0円  

|

« D5と600㎜f4+TC14Ⅲの画像を超拡大 | トップページ | 朝のお散歩、カワセミの姿見ずで最下流ポイントまで歩く »

野鳥」カテゴリの記事

コメント

和さんに合掌します。

投稿: 奈良の井上 | 2017年9月21日 (木) 11時44分

お久しぶりです

考え過ぎかも分かりませんが、ブログの文面からどういうことなのか読み取ることが出来ませんでした。いずれにしても、もう会えることは無いのでしょう。

投稿: 管理人 | 2017年9月21日 (木) 13時13分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« D5と600㎜f4+TC14Ⅲの画像を超拡大 | トップページ | 朝のお散歩、カワセミの姿見ずで最下流ポイントまで歩く »