« V3の手持ち1080㎜(レンズ400㎜)撮影での低速シャッター速度限界を調べた | トップページ | 朝の散歩  ミニ856でのイワツバメ高速飛翔撮影は難しかった »

2017年10月10日 (火)

湖北へ  コハクチョウにヒシクイ

 車を走らせる日で、ガソリン補給ついでに湖北へひとっ走り。
狙いは、飛来したコハクチョウにヒシクイがメイン、2日ほどオオタカが姿を見せているというのでこれも期待したが姿見ず。もしかしたらノビタキが居るかもと思っていたが、それらしき鳥は撮れた。
9時過ぎ着で12時頃まで、田んぼ、山本山麓、湖岸とかなり歩いたので疲れた。10月半ば近くというのに日差しが暑かった。

ヒバリ飛翔
17101001


17101002


17101003


17101004

  
多分ノビタキ?
田んぼの真ん中で距離が遠く、おまけに逆光気味だったので鮮明に撮れず。
17101005

  
ニュウナイスズメ
見たのは2羽だけ、これまで見る時は集団だったが、時期的に少し早かったのかな。

17101006


17101007


17101008


17101009

  
ミサゴ
沖の遠い杭に止まっていたが、日差しが強くてボケ画像しか撮れず。
17101010

  
コハクチョウとヒシクイは中々見つけられず。オオワシ撮影で知り合った地元のカメラマンさんと偶然に出会い、今日の居場所を教えてもらった。ヒシクイは前の中州に居たのだが全く気づかず。コハクチョウは、少し離れた場所に居り、10分ほど歩いたが直ぐに見つかる。

コハクチョウ
今シーズンは初だが、冬になれば何度でも撮れる。この冬は、昨年(一昨年?)撮った夕日バックの飛翔を綺麗に撮りたい。6羽飛来しているとのこと。
17101011


17101012


17101013

  
ヒシクイ・・・亜種のオオヒシクイかも知れないが違いが分からず。
これも見たのは6羽
17101014


17101015


17101016

  
オマケはコスモス
17101017

   
昼からイヌワシに行こうかと思ったが、湖北から伊吹山が見えずで、山に上っても条件が悪いかと思い止めた。
   


撮影機材:D7500、150-600㎜、手持  撮影枚数:290枚
移動:車  天気:曇り後晴れ
撮影経費:0円

|

« V3の手持ち1080㎜(レンズ400㎜)撮影での低速シャッター速度限界を調べた | トップページ | 朝の散歩  ミニ856でのイワツバメ高速飛翔撮影は難しかった »

野鳥」カテゴリの記事

コメント

本記事に投稿されていたコメント、何語か分からず(ロシア語かと思ったが?)削除しました。
日本語オンリーです。

最近メールも訳の分からないのが多く、都度「受信拒否リスト」に登録しています。

投稿: 管理人 | 2017年10月11日 (水) 15時14分

ブログに関しては、あまりスパムが多いなら、「captcha(画像認証)」を導入するのと割と効果的ですよ。

それでもすり抜けて来る輩はいてますが・・・・

投稿: Jadzia | 2017年10月11日 (水) 19時25分

連絡ありがとうございます

翻訳サイトにコピーして貼り付けで文面を見てみようかと思いましたが、面倒なので止めました。
ブログでは滅多に無い(2回目)ので、削除すれば済むことだ思っています。

投稿: 管理人 | 2017年10月11日 (水) 21時39分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« V3の手持ち1080㎜(レンズ400㎜)撮影での低速シャッター速度限界を調べた | トップページ | 朝の散歩  ミニ856でのイワツバメ高速飛翔撮影は難しかった »