« タムロン18-400㎜のVRの効きを確認する | トップページ | 一眼望遠機材とネオ一眼高倍率機の再比較 »

2017年10月17日 (火)

カワセミ 自信喪失の日

 昼からカワセミに行った。狙いはいつも通り水際、今日は何度も飛び込んだが全く撮れず。ボケ画像どころかカメラをまともに振れずで自信喪失、カワセミ撮影13年少々のキャリアが泣く日となる。”明日があるさ”と言いたいが、最近のカワセミのサービスは日替わりで、明日はどうなるか分からず ”明日は明日の風が吹く” てなところでガッカリ。
少し自信過剰になっていたかな?

抜き取りで飛翔主体に、適当に掲載しまっさ~・・・今日はヤケクソ

撮影はISO2000
17101701


17101702


17101703


17101704


17101705


17101706


17101707


17101708


17101709


17101710


17101711


17101712


17101713


17101714


17101715


17101716


17101717


17101718


17101719


17101720


17101721

 

撮影仲間のソニーのサイバーショット24-600㎜の最新鋭機を借りて試し撮りをした。

D500と300mmf4+TC14Ⅲ ISO2000
17101722

ソニーのサイバーショット
まさにコンデジ画像、色もニコンのカメラと違う。上手く修正すれば綺麗に仕上がるのかも知れないが、普段通りの修正ではこの程度。これでは所有の一眼と違い過ぎる。
17101723


撮影機材:D500、300㎜f4+TC14Ⅲ(途中で外す)、手持撮影  撮影枚数:503枚
移動:歩き  天気:曇り
撮影経費:0円

|

« タムロン18-400㎜のVRの効きを確認する | トップページ | 一眼望遠機材とネオ一眼高倍率機の再比較 »

野鳥」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« タムロン18-400㎜のVRの効きを確認する | トップページ | 一眼望遠機材とネオ一眼高倍率機の再比較 »