« オオワシ2017-18ⅩⅥ  湖岸で3時まで待ったが残念 | トップページ | 昨日のオオワシの獲物 »

2018年1月19日 (金)

オオワシ2017-18ⅩⅦ  2時7分に奇跡が起きた

 今日のオオワシ、昨日と同じ場所の湖岸で待った。オオワシは集落の上の木に止まっており、着いてからの一発目の飛翔は何も無しで直ぐ帰る。次の10時6分頃の発進で、山に沿って北上し降下したが、何か小物を掴んで引き返しよった。風が強く波も立っていたので、風に煽られ獲物を捕り難かったのか、10回ぐらい飛び、飛翔時間も長かった。よほどお腹が空いていたのだろう。山に沿って北上、そこから琵琶湖に出て沖のオオバンか何か水鳥を狙っていた。何回か湖面まで下り水鳥が騒ぐのが見え、ミサゴが飛び込んだ時のような大飛沫も上がっていた。山本山に帰ったのは2度ぐらいしか無く、後は集落の背後の山に止まっていた。一度だけオオワシの姿が大きくなってきたと思ったら、頭上近くを旋回しとった。後は山に沿って飛び沖に出る、帰りも山に沿ってだったので、シャッターはかなり押したが、まともな撮影にならず。
2時になり今日は撮影ならずでアカン日と思い始めた時だった。オオワシが飛び出し、湖岸に沿ってこちらに飛んで来る。直ぐ近くで体を翻し降下して、何と目の前で魚を捕りよったではないかえ。奇跡が起こり、ついに ついに悲願成就し、湖岸で小さくガッツポーズ、湖岸にて一人高笑いの日となる。今日のようなチャンスは2度と無いだろう。
今シーズンのこれからは、気楽にオオワシ撮影が楽しめる。
(1/20朝に一部訂正)

 

最初の4枚は、オオワシに合わせ適当にトリミングして拡大、5枚目以降は2.7倍に拡大

18011901

頭上近く
18011902


18011903


18011904


18011905


18011906


18011907


18011908


18011909


18011910


18011911


18011912


18011913


18011914


18011915


18011916


18011917


18011918


18011919


18011920


18011921

一番近い距離
この後は漁港方面に飛びUターンして、頭上を飛んで山本山(と思う、見ていない)に戻った。
18011922

   
オマケで今日の獲物  この画像は等倍に拡大
魚をお頭がこちら側で目が入らなアカン、カワセミカメラマンの拘り。白目をむいているが、鋭い爪で掴んだ瞬間に絞めたのかな、それとも死んだ魚を掴んだのか? 漁には違い無し、何でもエエやろう。
18011923

<追記>
獲物はブラックバスかと思ったが、横筋が無くコクチバスのようである。明日、他の写真をじっくり見てみよう。


撮影機材:D5、600㎜f4+TC14Ⅲ、三脚使用  撮影枚数:1,427枚
移動:車  天気:晴れ
撮影経費:0円

|

« オオワシ2017-18ⅩⅥ  湖岸で3時まで待ったが残念 | トップページ | 昨日のオオワシの獲物 »

野鳥」カテゴリの記事

コメント

こんばんは
お疲れ様です
昨日と同じ場所ですか?
何とも羨ましい限りです
私も挫けず通います🤣
次の休みは雨予報(涙)

投稿: しろん | 2018年1月19日 (金) 18時51分

昨日の場所です。
自分の拘り2ヶ所の内の一つですが、湖岸で待つならオオワシ任せて待つしかないですね。これまでこの場所で待ったのは6回目ぐらいと思いますが、いつかこの場所での願いが叶いました。

投稿: 管理人 | 2018年1月19日 (金) 19時24分

今晩は、、やりましたね、、悲願達成ですね。
、、奇跡だけでは撮れませんよ。それも、眼前で、、、
オオワシ通いと鳥運ですよ、ナイス!

投稿: 岩兼 | 2018年1月19日 (金) 19時28分

岩兼さん ありがとうございます

5時間待って2分の出来事、オオワシに限りませんが鳥撮影は粘りが肝心ですね。

投稿: 管理人 | 2018年1月19日 (金) 19時45分

フィールドで時々お会いする、久野と申します。
悲願達成おめでとうございます。
実は今日、行く予定でしたが、
昨日から気温が高い日が続き、今日も動きが悪いだろうと、
見送りました、今日はよく飛んだようですね
後悔先に立たず です。
やはり 念ずれば通ず ですね。
良いものを見せていただきました。

投稿: 久野 | 2018年1月19日 (金) 20時38分

おめでとうさん。

コリャすごいわ!

投稿: yamamoto | 2018年1月20日 (土) 01時22分

久野さん コメントありがとうございます

天気予報で風速が3、4mぐらいの時は獲物が獲れなくよく飛ぶようです。昨日は、飛ぶ回数に時間がこれまでになく多かったですね。湖岸の東端辺り居た人は、飛び出しと飛翔の撮り捲りだったと思います。

投稿: 管理人 | 2018年1月20日 (土) 07時47分

yamamotoさん

yamamotoさんに湖北のオオワシを教えて貰い翌年初撮影で丸10年、撮り始めた頃は湖岸で魚を掴むところを撮るなんて考えたことも無かった。
一度一緒に行きましょか、600㎜の手持ちでも近くを飛べば撮れます。

投稿: 管理人 | 2018年1月20日 (土) 07時54分

すごーい、執念の撮影ですね
私には、とても出来そうにありません
ところで先日全く同様のシーン(魚は鮭)の木製の
ジグソーパズルの置物を友人からいただいていて
びっくりしました
もし良ければ「富さんのひとりごと2」で紹介させて
いただいても、よろしいでしょうか
日頃のカワセミ師の腕前が活かせましたね
敬服します

投稿: 富さん | 2018年1月20日 (土) 12時14分

”富さん”さん コメントありがとうございます

オオワシは、長年カワセミを撮っていると動きが遅く見え撮り易いですが、さすがに近いと慌てますね。自分でも上手く撮れたと思いますが、機材と運が良かっただけのことと思っています。
D5とD500を使用するようになってAF性能が良くなり、動きものの歩留まりが、かなり良くなりました。

>もし良ければ「富さんのひとりごと2」で紹介させて
いただいても、よろしいでしょうか
何のことでしょうか? ブログのことなら写真を含めて構わないですが。

投稿: 管理人 | 2018年1月20日 (土) 14時49分

有難うございます、ブログに使わせていただきますのでよろしくお願いします

投稿: 富さん | 2018年1月20日 (土) 22時52分

”富さん”さん 

ブログを拝見しました。当ブログの紹介、ありがとうございます。野鳥ブログは時々拝見しております、今後とも宜しくお願いします。

投稿: 管理人 | 2018年1月21日 (日) 07時32分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« オオワシ2017-18ⅩⅥ  湖岸で3時まで待ったが残念 | トップページ | 昨日のオオワシの獲物 »