« 寒くて撮影休み | トップページ | カワセミ  10日振りの撮影は本流で »

2018年1月25日 (木)

街中のハヤブサ、途中で時間つぶしにレンジャク

 朝起きて外を見ると薄っすら雪景色、雪の中のカワセミかと思ったが、積もり方が少なく止めてハヤブサに行った。昨日、AF微調を行ったD7500と150-600㎜のチェックである。
ハヤブサは、ダクトに止まっていたが♀では無く♂だったので、勝負は早いと期待して待つ。期待通りにはいかず、かなり時間が立ってから飛び狩りかと思ったが、直ぐに元の場所に戻りよった。アカンで一旦戻って昼食後に出直しかと思ったが、レンジャクに行ってみようで、コンビニでおにぎりを買い聞いていた場所に行った。2年前だったか撮った場所だが、1羽だけ居り近場をウロウロしとった。しばらく粘って撮った後、ハヤブサに戻るか一週間程前の湖北に居る時に電話で聞いた、”タカサゴなんちゃら”とかいう珍しいのを撮りに行こうかと思ったが、珍しいだけではもう一つなのでハヤブサに戻った。♂が煙突中段のステージの手摺に止まっており、ステージを見ていた。見えなかったがステージで♀が食事中かと思い、対岸のベンチに行って休憩。イワツバメが飛んだので撮っていたら、ハヤブサが獲物残りを掴んで飛び、煙突の天辺に止まりよった。食べ終わったら休憩で窓まで降りてくるかと30分程待ったが、南の方に飛び去り ”あれま~”で引き上げた。
AF微調の効果だが、多少良くなったような変わらないような・・・?、悪くはなっていないので調整後の設定でしばらく使おう。

  
●朝のハヤブサ
南風だったので北側のダクトに止まっていた。♂が止まるのは珍しい。18012501

場所を変えてみた
18012502


18012503

あまり見ない飛び出し方で、シャッターを押すのが遅れる。
18012504


18012505


18012506


18012507


18012508

獲物を狙っての飛び方では無く、北の方を旋回して戻りよった。
18012509


18012510


18012511


18012512


18012513

 

●レンジャク
過っては撮りたい鳥だったが、数年前に大群が来てカワセミ撮影地にも一部が押し寄せた。当時のカワセミホバポイントの木の上に止まり、糞を落としよったので”早く何処かに行け~”と思ったが、この時は長期間滞在し最後には、家から川に行く途中の住宅街でも姿を見たので驚いた。その時に撮り飽きているが、1年に1度は撮りたい鳥である。
18012514


18012515

水飲みが撮れ、正月早々の運はまだ残っているようだ。
18012516


18012517

飛びものを狙ったが、遠すぎてチャンスも瞬間なので猛禽に比べ難しい。
18012518


18012519


18012520


18012521

1200pixel等倍に拡大した。AF微調が効いているかな?
18012522

糞、下に行くとえらい目に合う。初めて撮ったのは平等院の近く、その時に人から教えてもらった。
18012523

 

●昼からのハヤブサ
鳩の手羽かな、対岸からでおまけに逆光気味では画像がもう一つ。
18012524jpg


18012525jpg

 

●オマケ
カワセミ
カワセミが鳴けば探して必ず撮る。今日は京阪の駅近くで撮った。
18012526

イワツバメ
高くて距離が遠かったので900㎜で撮影したが、900㎜ではさすがに撮るのが難しい。ツバメの飛翔が撮れれば、他の鳥はそれほど難しくない。昔に、ツバメでかなり練習して、カワセミの飛翔が追えるようになった。
18012527


撮影機材:D7500、150-600㎜、手持撮影  撮影枚数:557枚
移動:地下鉄、歩き、京阪  天気:晴れ
撮影経費:1,020円(地下鉄一日乗車券と京阪)

|

« 寒くて撮影休み | トップページ | カワセミ  10日振りの撮影は本流で »

野鳥」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 寒くて撮影休み | トップページ | カワセミ  10日振りの撮影は本流で »