« オオワシ2017-18ⅩⅢ(3/3) 山の麓での撮影 | トップページ | オオワシ2017-18ⅩⅣ(2/2) 飛翔は晴天より曇り空の方がマシ »

2018年1月 9日 (火)

オオワシ2017-18ⅩⅣ(1/2) 雨にも負けず風にも負けず

 オオワシが頑張っていたので負けじと頑張った。

朝、天気予報で湖北辺りの雨雲の様子を見ていると、9時頃から雲がかかっていない。撮影出来ると、カワセミの予定を変更してオオワシに行った。
到着すると小雨、オオワシは松の木に止まっている。北の方を向いていたので飛んでくれると信じ、沼横の東屋で待つことに。雨が止んだので麓に行ったが、麓辺りで雨が強くなる。今日の服は完全防水、機材D500と300mmf4+TC14Ⅲも防水カバーを付けていたので問題無し。一旦東屋に引き返し様子見、雨が上がったので湖岸へ、しばらく待っていると再び雨が降り出し東屋に避難。雨が降ったり止んだりの中での撮影だったが、東屋と湖岸の往復が2度、湖岸と麓の往復が3度でよく歩いた。50mほどのダッシュも2回した。
オオワシは12時前の雨の止み間に飛んだ。かなり沖まで飛んだが獲物無しで山に帰る。驚いたことに、7回(6回かも)ほど飛びよった。帰って直ぐに飛び出すこと2回、よほどお腹が空いていたのかも知れない。雨が上がっている時か小降りの時が多かったが、居る間の最後は降りの強い時に飛び出したので驚いた。雨で湖面が見えないと思うが、少し予想と外れた。2時前だったのでラストと思い、雨の中で撮影したが獲物無しで帰りよった。今日は一度飛ぶと飛んでる時間が長いのが2回、上空ばかり飛んでいたが獲物が見つからず広範囲を見ていたのかも知れない。これまで、風の強い日に今日ぐらいの回数を飛んだことがあるが天気は良かった。雨の日でも飛ぶ時は飛ぶと認識した。今日のオオワシを見ていると風が強くても何度も飛ぶ、今年はもう一つ元気が無いと思っていたが、これまでと変わらないのかも知れない。

今日は1,000枚越え、取り合えず麓近くで撮った木への飛びつき連写を、2ケース抜き取りで掲載、よくは見ていないが、後は条件の悪い飛翔ばかり。

トリミングで3倍に拡大

18010916


18010917


18010918


18010919


18010920


18010921


18010922


18010923


18010924


18010925


18010926


18010927

 

トリミング4倍に拡大

オオワシはガニ股かな? 以前から気になっている。
18010929


18010930


18010931


18010932


18010933


18010934


18010935


18010936


18010937


撮影機材:D500、300mmf4+TC14Ⅲ、手持撮影  撮影枚数:1,082枚
移動:車、現地歩き  天気:曇り時々雨一時晴れ間
撮影経費:2,730円(行きの高速料金)

|

« オオワシ2017-18ⅩⅢ(3/3) 山の麓での撮影 | トップページ | オオワシ2017-18ⅩⅣ(2/2) 飛翔は晴天より曇り空の方がマシ »

野鳥」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« オオワシ2017-18ⅩⅢ(3/3) 山の麓での撮影 | トップページ | オオワシ2017-18ⅩⅣ(2/2) 飛翔は晴天より曇り空の方がマシ »