« オオワシ2017-18ⅩⅧ  風邪に負けても風に負けたらアカン | トップページ | 街中のハヤブサ、途中で時間つぶしにレンジャク »

2018年1月24日 (水)

寒くて撮影休み

 今日は寒くて朝に家を出る気がせず、撮影休みと早々に決めた。

びわ湖放送の大江戸捜査網の再放送(何回目かは?)を見てから、何かすることは無いかいなで、シグマ150-600㎜使用時のカメラAF微調をやってみた。対象カメラは、D7500とD800EにD500の再調整で、70mほど離れた屋外を撮影しながら+10~-10の範囲を1刻みで撮影し画像を見比べた。何故か+側と-側の2ヶ所に良いところが有り、D7500は+2、D800Eは+2に設定し、D500は現状-2の設定を-4に変更した。
次回のオオワシ手持ち撮影は、D800Eと150-600㎜をと考えていたが、画像の色がD500とD7500にD5も含めパッとせずで、最近のカメラに慣れたため鳥撮影での使用は止めた方が良いかも知れない。

AF微調の後、昨日の空抜けオオワシ画像のソフト修正をやってみたが、結局明るさや色の修正はせずにシャープ補正に留めるのが一番良かった。下手に補正すると訳が分からなくなってしまう。中途半端な曇り空で日が高く上がる時間帯、逆光気味で空が光る状況のアカン画像は、アカンと割り切るしか無し。マシなのを昨日の掲載画像より少し大きくした。
トリミングで3倍に拡大
01dsc_4341


02dsc_4348


03dsc_4358

この画像が一番良かった
04dsc_4372

  

1200pixelに等倍拡大し嘴を見る。
05dsc_4355

上嘴の先の尖がり、他の猛禽に比べ嘴の大きさに対し比率が小さいように思う。オオワシの嘴が大きすぎるのかも知れないが・・・
06dsc_4365


07dsc_4373

  
今晩、京都も雪が積もるだろうか、積もれば明日は雪の中のカワセミが撮れるのだが。

|

« オオワシ2017-18ⅩⅧ  風邪に負けても風に負けたらアカン | トップページ | 街中のハヤブサ、途中で時間つぶしにレンジャク »

その他」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« オオワシ2017-18ⅩⅧ  風邪に負けても風に負けたらアカン | トップページ | 街中のハヤブサ、途中で時間つぶしにレンジャク »