« D7500とTa18-400㎜でカワセミと戯る | トップページ | オオワシ2017-18ⅩⅩⅡ(2/2)  それからのオオワシ »

2018年2月 9日 (金)

オオワシ2017-18ⅩⅩⅡ(1/2)  雪の照り返しを受けた飛翔が撮れた

 畑に雪の積もった日の撮影、今シーズン3度目と思うが、狙いは雪の照り返しを受けて飛ぶオオワシを下から撮るだった。
遅めの出発だったが経費節約のため湖西周りで行き、麓に着いたのは10時半頃。オオワシは、琵琶湖で獲物を食べ8時台に帰ってきたと聞き、今日は終わりかと思ったが、今シーズンは日に2度食事することがあるので待つことに。2時間少々車で走ってきて、オメオメと帰れるかいという気持ちがあった。1時15分頃期待通り漁港方面に飛びよったので沼の上から帰ってくることを期待した。20分ほどして帰ってきたが、正面からで”アカンがな”と思ったが、雪の照り返しで期待通りの画像が撮れていた。残念ながら琵琶湖で小さな獲物を食べたとのことで、何も持っていなかったが、まあエエやろう。木に止まってから羽を完全にすぼめていなかったので、直ぐに飛ぶと狙っていたら期待通り飛び飛び出しも撮れた。一旦、塒辺りに消えたが直ぐに出てきて松に入った。夕方まで飛ばないと思い2時頃に引き上げた。
    
レンズはロクヨンを持って行ったが、高い場所に止まっていることを考えカメラはD500にした。


TC14Ⅲを付けの止まりものを撮影、f8で撮影した
ノートリ
18020901

トリミングで2.4倍に拡大
18020902

TCを外してf5.6にする
トリミングで3.4倍の拡大、TCを付けたまま撮影しても良かったが、帰ってくる時に近くを飛ぶことも予想し、やはりTCを外した。ならば、D5を持って来てTCを装着して撮影すれば良かったと少し後悔。D5の方がAFが良く、連写の歩留まりが違う。
18020903

左の木が影響してかAFが不安定で、場所を変えてみたがこちらは安定して撮れた。AF-C25点で撮影していたためと思うが、雪の上に機材をセットしなければならず、トラブルを考えて元の場所に戻る。
18020904

琵琶湖に飛ぶ
油断していて人と話をしていたため、飛び出しを撮り逃がす。直ぐにカメラを向けたが山バックの間はピントが合わず。D5なら合ったと思う。
18020905


18020906


18020907


18020908

帰ってきたのは正面から、逆光気味でアカンと思ったが今日は撮れた。多分雪の照り返しのためと思う。
18020909


18020910


18020911


18020912


18020913


18020914


18020915


18020916


18020917


18020918


18020919


18020920

山の木に直ぐに止まらず、一旦北に向かい途中でUターンして比較的低い場所の木に止まった。

琵琶湖からの帰りの飛翔を少しでも多く撮ろうと、前に移動していたので着木は枝被り。
18020921


18020922


18020923


18020924


18020925

元に位置に戻って撮影。
18020926


この後、飛び出しを連写したが、明日にでも(2/2)で掲載する。

  
撮影機材:D500、600mmf4(+TC14Ⅲ)、三脚使用  撮影枚数:659枚
移動:車、歩き  天気:晴れ
撮影経費:0円

|

« D7500とTa18-400㎜でカワセミと戯る | トップページ | オオワシ2017-18ⅩⅩⅡ(2/2)  それからのオオワシ »

野鳥」カテゴリの記事

コメント

私も久しぶりに、雪の照り返しの写真が撮れました!岡本さんのアドバイスで、オオワシ撮影もあと少しです😆これからもいい写真撮影して下さいね(*_*)ブログ楽しみにしてます!

投稿: 鈴より | 2018年2月 9日 (金) 19時33分

鈴よりさん コメントありがとうございます

今シーズンは、取り合えずですが、狙い5シーン全てが取れました。次回から湖岸での待ちも再び入れ、北帰まで後3回ぐらいは撮影を楽しみたいです。
<5シーン>
 ・飛び出しからの飛翔
 ・紅葉バック(もどきに終わったのが残念)
 ・魚を掴んでの飛翔
 ・漁を近くから撮る(魚が白目なのが残念)
 ・雪照り返しの飛翔(獲物無しが残念)
 

投稿: 管理人 | 2018年2月 9日 (金) 20時06分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« D7500とTa18-400㎜でカワセミと戯る | トップページ | オオワシ2017-18ⅩⅩⅡ(2/2)  それからのオオワシ »