« オオワシ2017-18ⅩⅩ(1/2) すってんころりで明日の朝が怖い | トップページ | オオワシ手持撮影の記録 »

2018年2月 3日 (土)

オオワシ2017-18ⅩⅩ(2/2)  昨日の残り画像

  撮影休み

 今朝起きた時、腰は何ともなくホッとする。ただ、コンクリに打ち付けたお尻と倒れた時の衝撃で首が極軽度のむち打ち状態になったのか首が少し痛い。撮影も含めた日常生活には全く影響なし。

今シーズンのオオワシ撮影も昨日で20回、ノルマ達成で後どれだけ撮影回数を増やせるか、目標の30回は今年も無理と思う。寒波で来週は全滅かな、後撮影したいのは畑に雪が積もり順光の薄日のもとオオワシのバックは青空、獲物は大きな魚でお頭はこちら向きで目が入っているシーン、沼の方から雪の畑上を帰ってくるところを撮りたい。欲を言えば生きた魚を掴む瞬間と魚が掴まれて跳ね捲るところを湖岸で撮りたいが、これはよほどの事が無い限り無理で来年以降に先送りとなるだろう。

昨日の残り画像、昨日は2.7倍の拡大だったが、今日は3倍に拡大した。

斜面の林に止まり、さかんに後ろを見よる。見る時間が長かったので猿でも居るのかなと思った。
01dsc_2101

前に飛び出した
02dsc_2114

琵琶湖に行け~と思ったが
03dsc_2132


04dsc_2146

直ぐにUターン
05dsc_2161

塒方向に突っ込んだが、林の隙間から地面に下りたようにも見えた。トビの群れが急に出てきたりしたので、動きが無く見える場所に行きたかったが、道に雪が積もっていたので行けず。手持ちなら行っただろう。
見に行った人から地面に下りて何か食べていると聞いたので、食べ終れば出てくるだろうと期待して待つ。
06dsc_2189

1時間後に出てきた
07dsc_2209

一旦前を通りすぎUターン
08dsc_2222


09dsc_2229


10dsc_2234


11dsc_2252


12dsc_2264


13dsc_2276

松の木に止まった。
14dsc_2296

帰ろうかと思ったが、もし琵琶湖に飛んだらの期待で待つ。今シーズンの前半は動きが悪かったように思うが、後半になって良くなっている。
歩いて少し上に移動し
15dsc_2320

飛び出したが、この方向はしばらく枝被り
16dsc_2332


17dsc_2343

”さあ~、琵琶湖へ飛べ~”と思ったが
18dsc_2351

残念ながら進路を変えて、前を飛び南の斜面へ
19dsc_2357


20dsc_2365


21dsc_2373


22dsc_2382


23dsc_2390


24dsc_2400


25dsc_2419

枯れ木に止まる。
26dsc_2435


27dsc_2438

昼からは雲の影響で日差しが弱くなり絶好の条件になったのだが
28dsc_2457

トビがチョッカイを出しに行ったが、もう少し近くを飛ばんと面白く無いではないか。
29dsc_2476

途中で山側を向く。何か気になるものがあったのだろう。
30dsc_2503

2時過ぎに羽を広げたので、飛ぶかと期待したが飛ばず。3時に諦めて引き上げた。
31dsc_2536

  
次は何処で待つ?、一発狙いで湖岸か麓で枚数稼ぐか・・・麓が無難かな。

 

オマケ画像

ノスリ、1200pixel等倍画像
32dsc_2201

イタチ
Dsc_2011

|

« オオワシ2017-18ⅩⅩ(1/2) すってんころりで明日の朝が怖い | トップページ | オオワシ手持撮影の記録 »

野鳥」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« オオワシ2017-18ⅩⅩ(1/2) すってんころりで明日の朝が怖い | トップページ | オオワシ手持撮影の記録 »