« カワセミ 登場が遅かった | トップページ | オオワシ2017-18ⅩⅩⅢ  野鳥センター前での撮影 »

2018年2月13日 (火)

チュウヒ2018Ⅲ オープン戦2戦目、日が高くなるとやはり手強い

 オオワシに行きたかったが天気予報では雪のよう、朝の国道ライブカメラでは大丈夫と思いながらも、行って雪なら冬用タイヤを着けていないので帰りが大変で止める。3時過ぎに再びライブカメラを見ると雪が積もっていない、行けば良かったかな。天気予報はあてにならない。
カワセミかと思ったが昨日の状況と変わらなかったらと思い、止めてチュウヒのオープン戦に行った。着いてなかなか登場せずで風が強く寒さが堪えたが、一旦駐車場に戻った時に前にミコアイサが何羽かいたので撮り捲り、今日はこれこれだけでも価値有で一安心。着いて2時間ほどしてから登場したが、なかなか近くを飛んでくれずでチョイボケ画像連発、やはりチュウヒは手強く今年も思いやられると再認識した。こちらに飛んできて頭上を通過、その後葭原の向こうに消えた。狙いは雪山バックの飛翔、肝心の雪山が雪雲の影響か白くボケてきたので引き上げた。
琵琶湖湖岸は風が強くて寒かった~!

  
18021301

ノートリ
山の頂上辺りに重なるのを撮りたかった。狙いの高さも1度飛んでくれたがピンボケで無念。
18021302


18021303


18021304


18021305


18021306


18021307


18021308


18021309


18021310


18021311


18021312


18021313


18021314


18021315


18021316

やっと近くに来てくれたと思ったら
18021317

旋回しながら
18021318

頭上通過
18021319

600㎜を400㎜ぐらいにしたが、シャッターを押せた時は通過していた。
18021320

一旦田んぼに行き、琵琶湖に戻って葭原に隠れた。今日は道路側からの撮影で下りた場所は分からず。
今日も2羽の姿を見た。
18021321

  
<オマケ>
ユリカモメ
18021322

タゲリ
18021323

ミコアイサ
この地に来るとは聞いていたが湖北以外で初めて見た、取り合えず1枚掲載
18021324


撮影機材:D7500、150-600㎜、手持撮影  撮影枚数:617枚
移動:車  天気:晴れ後曇り
撮影経費:0円

|

« カワセミ 登場が遅かった | トップページ | オオワシ2017-18ⅩⅩⅢ  野鳥センター前での撮影 »

野鳥」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« カワセミ 登場が遅かった | トップページ | オオワシ2017-18ⅩⅩⅢ  野鳥センター前での撮影 »