« オオワシ手持撮影の記録 | トップページ | オオワシ2017-18ⅩⅩⅠ  良い日が有れば悪い日もある »

2018年2月 5日 (月)

カワセミ 今日はサービスが少し悪かった

 寒くて撮影に出るのが億劫だったが、2日間撮影に出ていないので9時に出発でカワセミに行った。カワセミは居たがサービスはもう一つ、撮影も少ないチャンスを撮り逃がしもう一つだった。ホバを2度何とか撮れたので、まあエエやろう。
サービスの悪い割には撮影枚数が多かったが、大きな魚を捕って石に止まってからの連写が多く中身無し。物足りなかったのでレンジャクにでも行こうかと思ったが、今日は行って撮れるかどうか分からず、寒いこともあり止めて引き上げた。
今日の撮影は本流、最近支流は不調のようで、サービスの良い時に何度か行っておいて良かった。

  
18020501


18020502


18020503


18020504


18020505


18020506


18020507


18020508


18020509


18020510


18020511


18020512


18020513


18020514


18020515


18020516

大きな魚を捕りよったが、水際が撮れなかったのは残念。横で撮っていた何時も気合を入れてカワセミの御老体は、見事に飛び出したところから連写していた。年中気合を入れてカワセミの人と、シーズンによってはオオワシやチュウヒに色気を出し、普段も時々猛禽を狙っている自分とは、カワセミ相手の腕が違う。
流石名人、上手い、お見事!
18020517


18020518


18020519


18020520


18020521


18020522


18020523

  
オマケのアオバト、チョロっと顔を見せた。
18020524


撮影機材:D7500、300mmf4+TC14Ⅲ、手持撮影  撮影枚数:413枚
移動:歩き  天気:晴れ
撮影経費:0円

|

« オオワシ手持撮影の記録 | トップページ | オオワシ2017-18ⅩⅩⅠ  良い日が有れば悪い日もある »

野鳥」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« オオワシ手持撮影の記録 | トップページ | オオワシ2017-18ⅩⅩⅠ  良い日が有れば悪い日もある »