« チュウヒ2018Ⅲ オープン戦2戦目、日が高くなるとやはり手強い | トップページ | チュウヒ2018Ⅳ  オープン戦ながら完敗で残念 »

2018年2月14日 (水)

オオワシ2017-18ⅩⅩⅢ  野鳥センター前での撮影

 オオワシ北帰まで残すところ10日少々というところか、今シーズンのオオワシ残りは撮影を楽しむということで手持ちで行った。
山の麓に行き状況をチェックしてから湖岸に行った。漁の撮影というより、魚を掴んでの湖面上か対岸バックの飛翔を撮ろうと思った。振り返りオオワシの止まっている場所を確認しながら歩いたが、湖岸のポイントに着いて山を見たが姿が見当たらない。しばらくして漁港のカメラマンのレンズはセンター前方向を向いている。一緒に湖岸に行った人がセンターに電話で確認、止まっているの止まっていたが山ではなくセンター前とのこと。湖岸に歩く途中、木の茂みで山が見えない場所があり、そこを歩いている時に飛んだようである。慌ててセンター前に行きオオワシ確認、飛んだので連写したが630㎜の手持ちでは遠すぎてまともに撮れずだったが、余裕の撮影なので、”エエやないかい”の撮影日だった。

    
今日の画像はトリミングで3倍に拡大

9時40分頃の麓での撮影
晴れの日は10時半頃になるまで色が悪いかな  
18021401

野鳥センター前の少し北からの撮影
獲物を捕りに行くか山に戻るか。漁か狩りかどちらにしろ距離が遠いので、頭上通過で山に帰ってくれることを期待した。
18021402

残念ながら南に飛びよった。
18021403


18021404


18021405


18021406


18021407


18021408


18021409


18021410

どんどん飛ぶ
18021411


18021412

余呉川河口辺りの木の茂み(630㎜ではそこまで見えないか? ファインダー越しなのでよく分からない)の向うで旋回、降下したように思ったが木が邪魔でピントが外れ見えず。肉眼では、まとも以見えない距離。
18021413

魚を捕った
18021414

これがノートリ
18021415


18021416

進路を変えて山に戻ってくれと思ったが
18021417


18021418

浮島(というのか?)に降りよった。獲物が大きく、頭を掴んでいたので不安定で山に持って帰れなかったと推測したが・・・・オオワシに聞かんと分からん。
18021419

食べた後山に戻るが、南側を飛ばれ逆光
18021420


18021421


18021422

センターを超え東側の田んぼの上で進路を変える。
18021423

何処に行くのかと思ったらサービスの旋回で、オオワシの色が出た。
18021424


18021425

旋回後石川方面に飛んだが、山近くで進路変更し山本山に帰った。
18021426

直ぐに山本山に向かわなかったので、もう一度飛ぶかもと麓に行くと、朝と同じ木に止まっていた。沼横の東屋に行き昼食、休憩しながら飛ぶのを待っていたが飛びそうも無かったので、再び麓に行き色が良くなった止まりものを撮って1時過ぎに引き上げた。
18021427

  
オマケ
東屋に居る時にオオタカが頭上を飛んだ。4倍に拡大
18021428

今日も居たタシギ
18021429

  
後2回は行きたいな~


撮影機材:D500、300㎜f4+TC14Ⅲ、手持撮影  撮影枚数:571枚
移動:車  天気:晴れ
撮影経費:0円

|

« チュウヒ2018Ⅲ オープン戦2戦目、日が高くなるとやはり手強い | トップページ | チュウヒ2018Ⅳ  オープン戦ながら完敗で残念 »

野鳥」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« チュウヒ2018Ⅲ オープン戦2戦目、日が高くなるとやはり手強い | トップページ | チュウヒ2018Ⅳ  オープン戦ながら完敗で残念 »