« 湖北劇場終幕はコハクチョウの北帰 | トップページ | オオワシ2017-18総集Ⅱ  機材別画像 »

2018年3月 1日 (木)

ザゼンソウ

 今朝画像を整理している時に、ViewNX-iで外付けHDの2/9の画像を開くこうとしたら、いつまで経っても開かない。一旦、NX-iを落として再度立ち上げると、フォルダーの画像が消えているではないか。今日消えたのか数日前に読み込んだ時におかしくなったのか分からないが、雪の照り返しを受けてのオオワシ飛翔画像群で、貴重な画像を無くしガッカリ。過去にも画像を無くしたことが有るが、いずれもPCトラブルによるPC・HDの画像、今回のような外付けHDで、フォルダーは残っているのに画像のみ消失は初めて、何かキーボードを押し間違えたのかな・・・・。

掲載は昨日撮影したザゼンソウ
紫褐色の大きな仏炎苞(ぶつえんほう)の中に黄色い花がある。僧侶が堂の中で座禅を組んでいるように見える姿から名前が付けられたどうで、以前はザゼンソウを撮るためだけに今津まで走ったが、今はついでの時にしか撮らない。

この地の花は、信州辺りの花に比べ数が疎らで小さいように思う。雪が積もっている時に行けば良かった。
01dsc_9861


02dsc_9847


03dsc_9849


04dsc_9852


05dsc_9853


06dsc_9859


07dsc_9867


08dsc_9873


09dsc_9875

|

« 湖北劇場終幕はコハクチョウの北帰 | トップページ | オオワシ2017-18総集Ⅱ  機材別画像 »

」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 湖北劇場終幕はコハクチョウの北帰 | トップページ | オオワシ2017-18総集Ⅱ  機材別画像 »