« D5、D850、D500の拡大画像 | トップページ | 梅のシーズンももうすぐ終わりかな・・・・昔の画像より »

2018年3月13日 (火)

逆光画像の修正

 昨日のハヤブサ、逆光気味の画像が多かった。諸逆光の画像は救いようがないが、少々逆光気味の画像はソフトの修正で救える。ただし、鳥の明るさを出すと明るいバックは完全に飛んでしまい、綺麗な青空も真っ白になるが仕方なし。鳥撮影、まずは鳥の色が出ることが先決だが絵にはならない。山や海バックなら多少バックの色が入らないと写真としてもう一つだが、街中なのでバックはどうでも良い。むしろ完全にボケないとアカンと思うが、人それぞれで好みがある。
それにしても人口物バックの鳥は雰囲気的に絵にならん、トリミングも含め極力大きくしないともう一つ。何で山に行かず街中で撮るか・・・単に家から近いからでゴミだらけの地元の川のカワセミに同じ。

修正前
露出を+2以上にしているので、青空も真っ白になる。
Dsc_34021

修正後
鳥を見られるようにすると、横の建屋も白くなって色が無くなる。
Dsc_34022

|

« D5、D850、D500の拡大画像 | トップページ | 梅のシーズンももうすぐ終わりかな・・・・昔の画像より »

その他」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« D5、D850、D500の拡大画像 | トップページ | 梅のシーズンももうすぐ終わりかな・・・・昔の画像より »