« チュウヒ2018Ⅴ 3時間で3度の短時間撮影 | トップページ | 撮影休み »

2018年3月 3日 (土)

地元ブラブラ

 カワセミ探索で、撮影ポイント4ヶ所を歩いたが、2ヶ所で止まっているところを見たのみ。カワセミも例年通り冬の間にサービス満点なのが登場したが、今は何処というところでどのポイントのカワセミも動きが悪いようである。川の水量がこの時期としては少なく気になった。
結局、カワセミのサービスは見られず、ハヤブサまで歩いたが姿無し。しばらく時間を潰していると2羽が登場したので期待したが、♂は直ぐに飛び去り♀も飛んだので、獲物持ち帰りを20分ほど待ったが帰って来ず、諦めて引き上げた。
ハヤブサ♀の飛び出しが撮れたが、逆光の中の日影で見難かった。画像は、朝の日影の撮影としては、まあ良かった方かな。

画像は、トリミングで2.4倍に拡大

18030301


18030302


18030303


18030304


18030305


18030306


18030307


18030308


18030309


18030310


撮影機材:D7500、300mf4+TC17Ⅱ、手持撮影  撮影枚数:189枚
移動:行きは歩き、帰り地下鉄  天気:晴れ
撮影経費:0円

|

« チュウヒ2018Ⅴ 3時間で3度の短時間撮影 | トップページ | 撮影休み »

野鳥」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« チュウヒ2018Ⅴ 3時間で3度の短時間撮影 | トップページ | 撮影休み »