« チュウヒ2018ⅩⅩⅡ  田んぼで少し撮影した(今シーズンは初) | トップページ | 昼から地元ブラブラ・・・今年もササゴイが来ていた »

2018年5月 3日 (木)

一昨日のチョウゲンボウ

 朝起きて外を見ると雨上がりの曇り空で絶好のチュウヒ撮影条件、行くかと思ったが体調が悪く止めた。昨日の昼から少し寒気がしたが風邪を引いたようである。深夜に寒くて何度か目が覚めたが、布団を払いのけており引っ張て元に戻すを繰り返したようだ。冬布団1枚、かけると暑くのけると寒い。夏布団と毛布ぐらいが良いのかな。

掲載はチョウゲンボウの残り画像
チョウゲンボウは何ヶ所かで撮っているが、大阪(この地やコミミが登場した場所近く)のは近づいても逃げずで驚くほど近い距離から撮れている。チョウゲンボウに限らないが、都市公園の鳥は人馴れしているようだ。地元や滋賀の田んぼのチョウゲンボウは、飛べば頭上近くも飛んでくれるが、止まっている時は直ぐに逃げる。飛び立ちとその後の飛翔を狙うので、慎重に近づいて瞬間を狙っているが、撮れずに逃がすことが多く、追って近づく距離を間違え逃がす、遠くへ飛ぶので再び追うの繰り返し。三脚使用の大砲で撮れば離れた場所から狙え綺麗に撮れるが、大砲の待ちで狙うような鳥でも無く、如何に大砲とは言え近くで撮った画像には敵わない(自分の機材での個人的見解ではの話)。

D850と80-400㎜の手持撮影、適当にトリミングで拡大

♂の飛び出し狙い
01dsc_7658

手持はやはり瞬間が遅れる
02dsc_7668


03dsc_7669


04dsc_7672


05dsc_7673


グランドのネットに止まったので急いで歩く。この後、どこまで近づけるか試したが、背後から3mぐらいまで近づいて飛んだ。前なら無理だろう。
06dsc_7700

この木の直ぐ後ろの下が遊歩道、人が歩いてきたのでシャッターチャンスと飛び立ちを狙うが飛ばずで驚いた。
07dsc_7745

仕方なくカメラを構えながら近づいたら飛んだ。
08dsc_7746


09dsc_7748

橋の下に戻ると1羽が戻って来た。♂と思ったが♀のようだ。
10dsc_7758

目を離して姿が見えなくなったので、しばらくして待ったが帰ろうと駅に向かって歩き出すと♀が再び帰ってきた。
11dsc_7790


12dsc_7805


13dsc_7815


14dsc_7816

ここで撮影終了、また今度で引き上げた。
15dsc_7822

 

●撮影した画像の拡大でノイズの見え具合をチェックした
いずれの画像もトリミング拡大と1200pixe55kb前後へのリサイズ以外は無修正、拡大表示はフルサイズから。

ISO400
明るい場所では拡大しても自己基準では問題無し。
1.2倍の拡大
1640012

3.6倍の拡大
1740036

5.76倍の拡大
無修正ではピントが甘いのが分かる。自分の腕の限界だろう。
18400576

   
ISO1250
少し暗い場所は拡大するとノイズが目立つかな、ソフト修正は十分可能。
1.2倍の拡大
19125012

3.6倍に拡大
20125036

5.76倍に拡大
211250576


D850は常用の高感度領域では、特にノイズに強いカメラというわけでは無いような。以前のカメラに比べれば断然よく良くなっているが、今のカメラ(D5と比べたら可哀そうで、D500やD7500)の水準では少し上程度では無いだろうか。あまり使わない3200以上ならどうかは分からない。人工物で比較しても分からないので、鳥撮影でチャンスが有ればみてみよう。
大きく拡大しなければ全く問題無い領域だが、鳥風景を除く鳥画像に拡大は付きもの。鳥画像の中途半端な拡大は好みではないので、画像劣化は分かっていても極力拡大している。綺麗に見るために少し拡大を押さえようと思ってはいるのだが・・・・。

|

« チュウヒ2018ⅩⅩⅡ  田んぼで少し撮影した(今シーズンは初) | トップページ | 昼から地元ブラブラ・・・今年もササゴイが来ていた »

野鳥」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« チュウヒ2018ⅩⅩⅡ  田んぼで少し撮影した(今シーズンは初) | トップページ | 昼から地元ブラブラ・・・今年もササゴイが来ていた »