« チュウヒ2018ⅩⅩⅤ  昨日より出が悪かった | トップページ | 撮影休み  アオサギ連写 »

2018年5月11日 (金)

チュウヒ2018ⅩⅩⅥ  餌渡しが良い角度で撮れたが・・・・

 4日連続チュウヒへ。他に撮りたい鳥が無いこともあるが、日を開けて行くと運の悪い日ばかりに当たることも有るので、今週は続けて行っている。今日は端からの撮影、中央辺りの方が距離が近いので綺麗に撮れるが、西側に飛んだり葭原の向こうの低い所を飛ばれると見えない、ここ2日姿を見ることが少なかったので状況チェックで端にした。距離が遠いので、機材はD500と600mmf4+TC14Ⅲの1190㎜、西に飛ばれるとどうしようも無いが、中央辺りから見て正面ぐらいなら何とかなる。運良く、こちら向きの空中餌渡しが満足のピントで取れたが、今シーズン3度目の撮影で初めてである。ただ、バックに人工物が入ったが贅沢は言えない。これから餌渡しが本格化するので、その内良い条件で綺麗に撮れることがあるだろう。
昨日が寒くて我慢できずに引き上げたが、今日は防寒対策のし過ぎで暑くなってきたので、餌渡しが撮れたことも有り、9時過ぎに引き上げた。
東端は、9時頃になって日が少し高くなってくると、左からの日差しなので中央辺りで撮るよりボケが酷い。今日は状況チェックだったが、餌渡し狙いなら中央が良いかな。ただし、西の奥でやられると林の向こうになるので見えない。東端からは距離が遠過ぎまともに撮れない、結局同じことか。

 
機材をセットしアオサギなどで露出チェック、完了後しばらくして♂が獲物を掴んで頭上を通過した。
今日はf8通しで撮ってみたが、絞り解放との差はよく分からない。快晴の日にチュウヒ相手で今日ぐらいの画像なら少し甘いが十分、バッチリ撮るなら薄曇りの日差しの弱い日しかないがあまり無い。
18051101

一旦西の奥に飛んだが♀は巣から出て来ず。巣の方に戻って来て旋回している時に♀が飛び出す。♂はこちら向きで足を下げたので比叡山バックに正面か撮れると期待したが・・・。
18051102

バックに人口物が入った。
18051103

残念ながらこの位置で餌渡しが始まる。
18051104

いつもの中央辺りでは距離が近く、横からの撮影になるがTC無で綺麗に撮れただろう。
18051105

連写し捲りで餌渡しの瞬間を全て撮ることが出来た。D500はD850にくらべ、ファインダー内のチュウヒの大きさが1.5倍になるので、近すぎるとアカンがこの距離なら追い易い。
画像はトリミングで2.4倍に拡大している。
18051106


18051107


18051108


18051109

何か物足りない、今年の♀は餌を受け取った直後に、口を開けて叫ばないようである。
18051110


18051111


18051112


18051113


18051114


18051115


18051116

♀は旋回して巣に下りたように思ったので♂を追ったが、気が付くと餌を持って旋回していた。
18051117


18051118


18051119


18051120

最後は餌を持って巣に戻る。間違いなく雛が誕生しているだろう。
18051121

♀を追っている間に♂の姿を見失ったが、30分程して再び餌を持って帰ってきた。
18051122

巣近くを何度も旋回しよったが♀は出て来ず。時間が短く餌が不要だったのかも知れない。雛が大きくなれば何度も餌渡しが見られつようになるが、5月終盤~6月頃かな。
18051123

葭原に下りたり餌を掴んで再び飛んだりを繰り返していた。
18051124


18051125


18051126

最後は持っていなかったので食べたのか、どこかに一時保管したのか?
18051127

休憩場所に下りたので、暑くなってきたこともあり撮影終了。

明日は車の定期点検、今日車を持って行くので朝から撮影に出れるがチュウヒは無し。明後日は撮影休みで次回は来週となる。もう一度ヤマセミにリベンジで行きたいな~・・・・。

 

撮影機材:D500、600mmf4+TC14Ⅲ、三脚使用   撮影枚数:564枚
移動:車  天気:晴れ
撮影経費:0円

|

« チュウヒ2018ⅩⅩⅤ  昨日より出が悪かった | トップページ | 撮影休み  アオサギ連写 »

野鳥」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« チュウヒ2018ⅩⅩⅤ  昨日より出が悪かった | トップページ | 撮影休み  アオサギ連写 »