« チュウヒ2018ⅩⅩⅦ  良い角度の餌渡しにピント合わず | トップページ | D850のピンズレ、よう分からん »

2018年5月15日 (火)

チュウヒ2018ⅩⅩⅧ  餌持ち帰りが増えた

 今日もチュウヒへ。空中餌渡しが少ないので期待でワクワクしながら行くわけではなく、サラリーマン時代と同様で朝起きて習慣で出勤しているようなもの。空中餌渡しが少なく飛翔が大半、そろそろ飽きてきたので他の場所へと思うが惰性半分で通っている。
♂の餌持ち帰りが増えてきて、3時間で4回持って帰ってきた。最初の2回は水辺近くの葭原に下りての渡し、3回目は2羽ともかなり西に飛んで行ったので、空中か下りてなのかは分からず。4回目を♀が飛ばずで♂が葦原に下りて食べたのかも知れない。結局、空中餌渡しが撮れず、暑かったこともあり何時もより疲れた。
せめて撮影に変化を持たそうとD850と600㎜f4に初めてTC17Ⅱを使用した。朝早くの撮影条件がマシな時間帯はマズマズの結果だったが、時間が立つにつれボケ始めたのでTC14Ⅲに変え、最後はTCを外したがボケボケとなった。天気の良い日は日が高くなるに連れ、まともに撮れませんわ。

TC17Ⅱ装着の画像を掲載
トリミングでフルサイズから3.6倍に拡大しているが、贅沢を言わなければ十分と思う。
端からの撮影、中央辺りでロクヨン使用なら1.7倍TCは不要で1.4倍かTC無で十分と思う(個人的見解)
  
最初に♀が巣材運びで登場した。♀は餌取で不在01dsc_0598


02dsc_0613


03dsc_0619

しばらくして♂が餌を掴んで帰ってきた。
カルガモに追われている訳では無く、たまたま3羽程度飛んでいる時に戻り並走のようになった。カルガモは少し手前を飛んでいる。
04dsc_0710

足を下に伸ばし♀が飛んだので期待したが♀は上昇せず。
05dsc_0726

♂は獲物をもったまま葭原に下りた。この場所は、中央から見えず端からかなり遠い、3600㎜相当の画像。
06dsc_0750


07dsc_0768

♀が餌を掴んで巣に戻る。
08dsc_0773


09dsc_0783


10dsc_0790


11dsc_0798

♂の木止まり3連写  
12dsc_0812


13dsc_0813


14dsc_0814

木からの飛び出し直後の連写
15dsc_0828


16dsc_0829


17dsc_0830


18dsc_0831


19dsc_0832


20dsc_0833

1200pixel等倍
21dsc_0888

  
TC14Ⅲでの画像、同じぐらいの大きさに合わせる。
TC17Ⅱと大して違わないかなと言いたいが、TC17Ⅱでのボケが少し酷くなり変えてからの画像。同じ撮影条件なら当然TC14Ⅲが良いと思う。
22dsc_1027


撮影機材:D850、600㎜f4+TC17Ⅱ(14Ⅲ、無)、三脚使用 撮影枚数:897枚
移動:車  天気:晴れ
撮影経費:0円

|

« チュウヒ2018ⅩⅩⅦ  良い角度の餌渡しにピント合わず | トップページ | D850のピンズレ、よう分からん »

野鳥」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« チュウヒ2018ⅩⅩⅦ  良い角度の餌渡しにピント合わず | トップページ | D850のピンズレ、よう分からん »