« コアジサシ不調で今シーズン終了、昨日のヤマセミ残り画像 | トップページ | チュウヒ2018ⅩⅬⅥ  昨日に比べ♀の動きは良かった »

2018年6月18日 (月)

チュウヒ2018ⅩⅬⅤ  ♀の行動が変わった

 いつもより早く家を出てチュウヒへ、朝の一発勝負の時刻がいつもより早く直ぐに家を出れた。5時40分頃に着き9時過ぎまでの撮影で、帰る前に一人来られたがずっと一人で撮影していた。期待の雛は姿見ずでまだ登場していないと思うが、今年は登場が早いと思った予測は見事に外れた。ただ、♀の行動が前回からかなり変わっており、もうそろそろかなとは感じた。
駐車場から撮影ポイントに歩いている時に♂が帰って来て最初の餌渡し、♀は一旦巣に下りたが直ぐに獲物を掴んだまま飛び出し西に向かい、左に旋回して田んぼに下りよった。直ぐに2度目の餌渡しがあったが田んぼの上空、♀の動きを見ていたが西の林の向こうに消えて見えずだったが巣には帰って来なかった。3度目は林の向こうで全く見えず。この間30分程度だったが、その後は2時間ぐらい餌渡しは無し。♀も林の向こうに隠れ、♂待ちお立ち木に登場したのは7時を過ぎてからだった。その後は止まっている時間が長く暇を持て余す。
4回目の餌渡しは前の見える場所だったが遠かった。この時も♀は獲物を掴んだまま田んぼに下り、その後餌を持ったまま戻ってきたが、巣には下りず長い間近くや遠くを旋回して飛んでいたので、良い画像撮れずと思い引き上げた。

8時前に地震があり一瞬突き上げを感じ数秒揺れたが、鳥が一斉に飛び驚いた。携帯メールに緊急地震速報が入ったが、後から来た人に京都の震度が5と聞き”ありゃ~”。家を出る前にPC操作&機材部屋でD500をテーブルの端に置いていたが落ちたのではと思ったのだが何ともなくて良かった。帰りの道、普段帰る時は1時間程度だが渋滞で3時間かかった。

どんよりした曇り空で早朝はISO4000~2500の高感度撮影、暗いのを予測してD5と600mmf4+TC14Ⅲとしたので十分だった。SSは1/1000で撮影することが多かった。

田んぼ上空での餌渡し  
18061801


18061802


18061803

前の♂待ちの木に止まる。
18061804


18061805

地震で一旦飛んだが、場所を同時に飛んだアオサギに奪われ威嚇する。体の大きなアオサギは動じず3回ぐらいで諦めよった。
18061806


18061807


18061808


18061809

横の低い木に止まる。飛び出しを狙ったが目を離した瞬間で撮れず。
18061810


18061811

前の木からの飛び出しは撮れたが、3度で1度しかシャッターを押せなかったのが残念。
18061812


18061813


18061814


18061815


18061816

4度目の餌渡し
もう少し低ければ山バックになるので良いが、曇り空の高い場所の空抜けは綺麗に撮れず。
18061817


18061818


18061819


18061820


18061821

田んぼの畔に下りた♀
手持なら歩いて行くが大砲担いではしんどい。トリミングで4倍に拡大
18061822


18061823


18061824


18061825


18061826


18061827


18061828


18061829


撮影機材:D5、600mmf4+TC14Ⅲ、三脚使用  撮影枚数:831枚
移動:車  天気:曇り
撮影経費:0円

|

« コアジサシ不調で今シーズン終了、昨日のヤマセミ残り画像 | トップページ | チュウヒ2018ⅩⅬⅥ  昨日に比べ♀の動きは良かった »

野鳥」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« コアジサシ不調で今シーズン終了、昨日のヤマセミ残り画像 | トップページ | チュウヒ2018ⅩⅬⅥ  昨日に比べ♀の動きは良かった »