« 撮影休み  チュウヒのドアップ画像 | トップページ | チュウヒ2018ⅩⅬⅠ  対岸から撮る »

2018年6月 7日 (木)

チュウヒ2018ⅩⅬ  餌渡しは6回、撮影画像はパッとせず

 対岸から撮ろうと思ったが早朝はバリケードで通行止めにされており、仕方なくいつも通り道路側に行った。
雨の後の曇り空から晴れの条件、薄日なら絶好だったが今日はもう一つやった。対岸から撮るつもりでAPS-C機のD7500を持って行ったが、D5なら大きく撮れないがもう少し奇麗に撮れただろう。餌渡しは6回撮れたが遠いか角度が悪いかで、申し分無しは今日も撮れずで今年はアカンかも。
♀は遠出と♂の帰りを木に止まって待つで巣を離れることが多くなったが、来週後半辺りに雛が登場するかも? 姿を見せても一瞬で完全に巣から出るのはしばらくして、昨年は人に雛を見たと聞いてから撮れたのは一週間後だった。雛登場でも狙うのは餌渡しで今と大した違いは無い。

●餌渡し、6回とも一連の動きが撮れたが大した画像が無いので2枚づつ抜粋して掲載
・1回目
湖岸を歩いている時に♂が帰ってきので、急いで機材を取り出して端からの撮影となる。その後も、しばらく端から撮影した。
少し暗くてISO1600で撮影、遠かったこともあり角度は良かったがパッとせず。
18060701


18060702

・2回目
近かったが後ろからの撮影
18060703


18060704

・3回目
中央に移動したがまたしても後ろからの撮影となる。初めの場所ならマシな角度で撮れていた。風向きが変わりよった。
18060705


18060706

・4回目
かなり低く左の木の茂みが邪魔になる。餌を落とした時は少し上昇したのでかろうじて撮れた。
18060707


18060708

・5回目
田んぼの彼方、♀が木で待つと♂の姿を見つけるのが早く帰ってくる方向に飛んで行って遠くで渡すことが時々ある。
18060709


18060710

・6回目
右の木に隠れそうになり数mの場所移動、慌てたが何とか間に合った。
18060711


18060712
  
   

●巣材集めで下りる
正面からは見えない場所、巣材集めの場所は何ヶ所もあるが何故か分からない。
18060713

  
18060714


18060715

  

●巣からの飛び出し
いつ飛び出すか分からないので普段は狙わないが、今日は昨日の雨で巣を補修する必要が有ったのか何度も飛び出したので狙ってみた。
18060716


18060717


18060718


18060719


18060720


18060721

  

●前の木からの飛び出し
今年は昨年の枝が無くなり中央正面からでは見えない場所に止まることが多い。この時期は♀がよく止まるが鳴きながら飛び出す時は♂が獲物を持って帰ってきた時で、鳴かずに飛ぶ時は♂を探して旋回する時が多い。
18060722


18060723


18060725


18060726


18060727
  

●SS1/125のスローシャッター
SS1/100で撮影しようと思ったが設定を間違った。SS1/125なら1/60に比べ撮れる確率がかなり高くなる。
18060728


18060729

  

●1200pixel等倍画像
APS-C機はここまで拡大するとフルサイズ機に比べ落ちる?・・・・撮影時の周囲条件かな。
18060730


18060731



撮影機材:D7500、600mmf4+TC14Ⅲ(TC無し)、三脚使用  撮影枚数:1,451枚
移動:車  天気:曇り後晴れ間
撮影経費:0円

|

« 撮影休み  チュウヒのドアップ画像 | トップページ | チュウヒ2018ⅩⅬⅠ  対岸から撮る »

野鳥」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 撮影休み  チュウヒのドアップ画像 | トップページ | チュウヒ2018ⅩⅬⅠ  対岸から撮る »