« チュウヒ2018ⅩⅬⅦ  餌渡しは多かったが行動パターンは変わらず | トップページ | 撮影休み  昨日のチュウヒ画像残りの一部 »

2018年6月22日 (金)

チュウヒ2018ⅩⅬⅧ  朝の5時過ぎから12時まで粘った

 昨日の画像に満足出来ず、今日は多少の無理を覚悟でロクヨンを担いで行った。椅子に座って待った後に立った時に少し腰に痛みが走ったが、ロクヨンを担いで歩いている時は慎重に振舞ったので何とか無事に撮影出来てヤレヤレ。
天気予報は晴れマークだったので早めの出発で5時に到着、東の端からの撮影で8時過ぎには撮影終了で帰るつもりだった。日差しがそれほど強くなく9時まで延長で粘っていると幼鳥(雛)登場、いきなりの登場で顔が写らずだったので粘ることにしたが、結局12時まで粘ったものの顔撮れずで引き上げた。来週半ばになれば毎日撮れるだろう。

幼鳥登場は8時51分、座っている時にいきなり飛び出し岸辺の方に飛んだ。顔が見えたがカメラを向けた時は後ろ姿だった。巣に戻る時はこちら向き期待して待っていたが、カメラから離れた時に戻ったので撮れずに終わる。雛は何羽居るか?、餌の持ち帰り回数から3羽は居ると思うが期待は4羽、7月頃に親が餌を持ち帰った時に全数が飛ぶのを期待している。餌持ち帰りは一時減ったが今日も昨日ほどでは無いが多かった。
巣の前に移動してからの撮影
18062201

幼鳥も飛んでるだけでは面白みが無く芸を期待している。
18062202


18062203

東の端に居た時に露出チェックで巣を撮ったが、家に帰ってからの画像チェックで真ん中辺りに羽の端が見える。現地では気づかず。
18062204


  
画像は早朝に東の端から撮った♀、連写画像から適当に抜粋
♀は今日も広範囲を飛び回っていた。西の方か帰って来て正面の木に止まる。18062205


18062206


18062207


18062208


18062209

枝が細く木の上でゴソゴソ
18062210


18062211


18062212


18062213


18062214

一旦落ち着いてから鳴きだす。
♂が帰ってきた合図だが昨年の♀は鳴いたかな?、記憶に無い。今年の♀は前の木に止まった時は、♂が戻ってくると必ず鳴くのに気づき餌渡しの機会が分かるようになり撮影が楽になった。トビやカラスを警戒する時も鳴くので注意は必要。
18062215

鳴きだすと♂が姿を見せ♀は発進体制に入る。
18062216


18062217


18062218


18062219

  
18062220


18062221


18062222


18062223

上空の♂の方を見る。
18062224

この時の♂は餌を離すのが早かったが
18062225

上下の距離が離れていたので何とか捕りよった。
18062226


18062227

餌を受け取って広範囲を旋回し途中下りたりするが最後は巣に入る。巣から出てくるのを促しているのだが、今年の♀は巣の上の旋回回数が少ない。昨年の♀はもっと巣の上を旋回していたように思うのだが・・・・

18062228


18062229

10時頃の撮影
少しボケが入っているが日差しが弱かったのと距離が近いのでマシ。
18062230

12時前の撮影
これも距離は近かったが、少し悪くなったかな。
18062231

 

撮影機材:D850、600mmf4+TC14Ⅲ(無し)、三脚使用  撮影枚数:1013枚
移動:車  天気:うす曇り時々晴れ
撮影経費:0円

|

« チュウヒ2018ⅩⅬⅦ  餌渡しは多かったが行動パターンは変わらず | トップページ | 撮影休み  昨日のチュウヒ画像残りの一部 »

野鳥」カテゴリの記事

コメント

こんばんわ!
昨日、14時までいましたが、最後の方は親は巣に餌を運ばず、見せびらかしで巣立ちを促してるように見えました。来週、また行きます。ヤマセミは、主言うにはまだらしい。私は違う意見ですが。腰お大事にしてください。無理はダメですよ。

投稿: kaz | 2018年6月22日 (金) 23時37分

kazさん おはようございます

昨日、幼鳥がようやく姿をみせましたが数秒2回でまともに撮れず。来週は撮れると思います。
ヤマセミは、前回のように撮れるなら何度か行きたいと思っています。

投稿: 管理人 | 2018年6月23日 (土) 05時16分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« チュウヒ2018ⅩⅬⅦ  餌渡しは多かったが行動パターンは変わらず | トップページ | 撮影休み  昨日のチュウヒ画像残りの一部 »