« チュウヒ2018ⅬⅧ  チュウヒの幼鳥3羽は元気だった | トップページ | チュウヒ2018ⅬⅩ  今日で中締め、今後はAdditional 撮影 »

2018年7月 9日 (月)

チュウヒ2018ⅬⅨ  親♂の登場が遅く幼鳥の動きは昨日より悪かった

 幼鳥3羽は昨日同様6時半前に登場、親の帰りを待っていたが♂が餌を持って帰ってきたのが9時半頃、それまでに♀が3度餌を持って帰ってきたが、♂が帰って来なかったので餌渡しの回数が少なく幼鳥の動きは悪かった。琵琶湖の水位はかなり上昇しているが、巣は大丈夫なようで2ヶ所の葦原に下りていた。一度2羽が遠出したように思うが、今のところ西の林に止まることは少ないようである。天気が良く画像はボケると思っていたが、いつもの晴れの日よりはマシで空気が澄んでいたのかも知れない。
明日も行くつもりだが撮影回数が目標の60回になる。今後もしばらく行くつもりだが、踏ん切りをつけるためロクヨン使用の最後とするかな。以後は機材の再確認を行いたい。V3と1用70-300㎜に300mmf4、V3と80-400㎜の三脚撮影、D7500と80-400㎜+TC14ⅢにTa18-400㎜など。チュウヒはシャッターを押す機会が多く、画像を十分撮っていることも有り失敗承知の機材確認には良い。ただ、これからの真夏の暑さに耐えられるかどうかが問題だ。

6時半前に1羽が待機場所に登場18070901

10分ほどしてから2羽目が登場
18070902

数分後に3羽が勢ぞろい
18070903

1羽が蛙を咥えて飛び出した。その前に木に潜り込んでゴソゴソしていたので、以前に親が持って帰ったのが木に引っ掛かっていたのかも知れない。
18070904

親が帰って来たので蛙を足に掴んだまま親の方を見る。蛙は口から足に持ち替えていた。
18070905

♀親からの餌渡し
幼鳥は何も掴んでいないようで蛙を捨てたのか、別の幼鳥かは親を追っていたので分からず。
18070906


18070907

ナイスキャッチ
18070908

旋回しよったが別の幼鳥が近づいてきた。カメラには入らないが親が帰ってきたら3羽が飛ぶようである。
18070909


18070910


18070911

餌の横取りを目論んだかな?
18070912

対トビのようなバトルは無い。
昨年のことだが幼鳥がトビとバトルするのを見ており、2~3年前にはハヤブサに追われ怒って反対に追いかけるのを見ている。
18070913


18070914


18070915


18070916

いつも一緒に止まる仲良しコンビ
18070917


18070918

首周りの色から左が♂で右が♀かな
18070919

餌渡しの後、親と並んでしばらく飛ぶ。
18070920


18070921

幼鳥の等倍拡大
今日はD500と600㎜f4+TC14Ⅲでの撮影、TCは日が高くなり外した。
18070922

9時半頃に親♂がやっと帰って来て餌を渡す。♂の方が餌持ち帰りの回数は多いが、今日は何故か少なかった。どこかでサボっていたのかな。
18070924


18070925


18070926


18070927


18070928


18070929


18070930


撮影機材:D500、600mmf4+TC14Ⅲ(無し)、三脚使用、撮影枚数:667枚
移動:車  天気:晴れ
撮影経費:0円

|

« チュウヒ2018ⅬⅧ  チュウヒの幼鳥3羽は元気だった | トップページ | チュウヒ2018ⅬⅩ  今日で中締め、今後はAdditional 撮影 »

野鳥」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« チュウヒ2018ⅬⅧ  チュウヒの幼鳥3羽は元気だった | トップページ | チュウヒ2018ⅬⅩ  今日で中締め、今後はAdditional 撮影 »