« 撮影休み ヤマちゃんの水浴び(昨日の撮影) | トップページ | 街中のハヤブサ 500㎜での撮れる大きさチェック »

2018年8月 9日 (木)

久しぶりに勧修寺へ

 朝に小雨が降り蒸し暑かった。雨が上がってからハヤブサを見に行ったが姿無しで久しぶりに勧修寺へ行く。夏風景撮影がメインだったが、カワセミが居たので少し様子見で粘ったが3枚しか撮れず。
昔通った頃から人に敏感で直ぐに逃げるカワセミが1羽居った。通った頃の狙いは、川から戻って来きてそこそこサービスしてくれる奴だった。最近川のカワセミは絶不調だが、寺には必ず1羽居ると思っていたがやはり居た。昔の個体と違うが、やはり敏感でこちらの姿を見ると直ぐに逃げ飛び回っていた。今日は居た時間帯に観光客はおらず一人、観光客が居て奥から追い出してくれれば、近くで撮れることもあるので残念だった。
昔は開門と同時に入り3時か4時頃まで粘ったが一度粘って見ても良いかも。ただ、蚊が多く長袖を着て蚊取り線香が持って行かないと蚊に刺されて痒くて堪らない。今年は気温が高いためか川であまり蚊に刺されないが、今日は木陰に居ると多少刺された。
帰りにもう一度ハヤブサを見に行ったが姿は無かった。

寝殿前
18080901

宸殿横、書院への通路。
18080902

芝生の庭前のハスが今年は少なく、スイレンの葉で埋め尽くされている。以前はハスが多く、ハスに止まり直ぐ近くに飛び込み再びハスに止まる所も、撮り難かったが狙っていた。
18080903

代わりに向かって左側が奥の方までハスが生えており、過っての餌取ポイントも水面が見えるのはごく僅か。
18080904

観音堂を対岸から撮ったが、以前は低かった木が成長しており見難くなっている。一番好きな撮影ポイントの出島の先端は、木が生い茂り下りれない。
18080905

書院前から観音堂を撮る
左下は水戸光圀が寄進したと言われる雪見燈籠、これまでに何度撮影したか。
18080906

この寺のハスは八重
少し遅かったかもしれない。以前は7月終わりから8月初めがピークで、9月初めまで咲いていたように思う。
18080907

開いた花に止まるカワセミが撮れれば絵になるが、過去に一度だけ撮ったことがある。蕾に止まるのは何度か撮っているが、♀の幼鳥だったと思う。最近止まるのかな?
18080908


18080909


18080910

睡蓮
ここは白い羊草が多い。6月頃、カルガモの雛が睡蓮の葉に乗り花を絡めて撮るのが良く、昔は狙って行ったが最近は行かなくなった。
18080911

紫陽花が2輪残っていた。
ここの紫陽花は青色で数も少ないが、数年前には何度か撮りに行った。紫陽花は三室堂が有名だが人が多く風情を感じず、こちらの方が良かった。
18080912

カワセミ
藤棚の近くに居た時に藤棚に止まった。距離は10mも無かったが、桜の枝だが邪魔し撮れる場所に体を動かした時に逃げられた。
画像は対岸の木、この下の水面には睡蓮の葉が無く昔から餌捕りポイントだったが、距離が遠いのでロクヨンが要る。今日は直ぐに逃げよった。
18080913

シオカラトンボ
18080914

拝観受付に飾られているカワセミのパネル2枚
ハスの花止まりと親から雛への給餌。2年前ぐらい前に受付のおね~さんに渡したパネルだが、まだ掲示されていた。花止まりは休日に通って撮った画像、給餌は2年前の6月のカワセミ記念日(14年前に初めて撮影した日)か翌日に小雨の中で撮った画像。今年も6月半ばに雛まつりがあっただろうと思うが、チュウヒ餌渡し絶頂の時期で行かなかった。帰りに寄っても良かったかな。
18080915


撮影機材:D7500、18-400㎜、手持撮影   撮影枚数:61枚
      :D500、300mmf4、手持撮影    撮影枚数:38枚
移動:車   天気:晴れ
撮影経費:400円(拝観料)

|

« 撮影休み ヤマちゃんの水浴び(昨日の撮影) | トップページ | 街中のハヤブサ 500㎜での撮れる大きさチェック »

名所巡り」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 撮影休み ヤマちゃんの水浴び(昨日の撮影) | トップページ | 街中のハヤブサ 500㎜での撮れる大きさチェック »