« カワセミ  今日も中流で姿を見て撮影した | トップページ | 撮影休み  500㎜f5.6PFへの期待の一つ »

2018年9月 6日 (木)

週一の車運転日  ハヤブサ後ツツドリ

 最近車で遠出していないが、以前から週1回は車を走らせることにしている。今シーズン2度目のツツドリを予定していたが、少し曇っていたのでハヤブサに寄ってから行くことにした。
ハヤブサは窓に2羽止まっていたが、撮り易い場所に移動している時に1羽が飛び1羽は残った。残ったハヤブサの飛び出しを撮ろうと待ったが、青空が広がり暑くて炎天下にボケっと立っているのは30分が限度で諦めて移動した。
大津でガソリンを入れ、チュウヒ撮影地近くの小さな公園に行ったが、台風の影響で公園内は何本もの木の太い枝が折れエライ状態になっていた。片付けをしている作業の方には申し訳ないが、木の葉もかなり散り見やすくなって鳥撮影には好都合。入って直ぐに先に来ていたカメラマンさんから ”何も居ませんわ” と聞きガッカリしたが、来たからには探さな仕方なしで奥に行くとコサメビタキがチョロチョロ動き、直ぐに狙いのツツドリが飛ぶのが見えた。”居るやないかい”で、しばらく撮影していたらツツドリ飛翔が撮れ取り合えず行った甲斐はあった。ただ、曇り空になっていたので撮影条件が悪く、リベンジに行かねばならない。
この地のツツドリは、木の下から見上げても中々見つからない。少し開けた場所で周りをキョロキョロ見回し、飛ぶのを見つけたら止まる場所をしっかり見届け近くまでは急ぎ足、近づいたらゆっくり見ながら近づく、でないと撮れませんわ。以前、大阪城では簡単に撮れたのだが・・・

●街中のハヤブサ
飛んだのは♂
18090601


18090602


18090603

窓に止まる♀
直ぐに飛ぶと思ったが中々飛ばず。
18090604

胸元が膨れているので餌を食べた直後のように思う。
18090605


18090606

  
●ツツドリ
最初に見たのは赤色型、何年か前に大阪城公園で撮って以来。枝被りが多いので手持ちでないと抜けた場所からは中々撮れない。三脚はもちろん一脚でもモタモタしている間に飛ばれる。離れると枝被りが多い。
18090607


18090608

抜けた場所を飛んでくれたので飛翔が撮れた。コヤツは赤色型ではなく、今日は2羽居たようである。
飛翔狙いは開けた場所で構え、他のカメラマンが飛ばしてくれるのを待つのが一番確実、探すカメラマンが居てくれた方が助かる。止まりものは鳥が居れば根気よく粘る(少し距離を置いて金魚の糞みたいに付いて回る・・・ただし、一人の場合)と撮れる。
18090609

撮影条件が悪く色が出ず、何回か行かないと仕方なし。近くの他の公園も来るとは聞いているが、ここで撮れればここで良い。どんな鳥でも色々な場所に行かず決めた場所に行くことがほとんど。
18090610


18090611


18090612


18090613

風で毛虫も飛ばされていないかな?
18090614


18090615


18090616

  
●オマケのコサメビタキ
渡りのシーズン、大阪城公園にも行ってみるかな・・・と思いながら行かないことが多い。今年の春は久しぶりにサンコウチョウ狙いで2度行ったが姿見ずで残念だった。
18090617


撮影機材:D7500、300mmf4+TC14Ⅲ、手持撮影  撮影枚数:123枚
移動:車  天気:晴れ後曇り
撮影経費:0円

|

« カワセミ  今日も中流で姿を見て撮影した | トップページ | 撮影休み  500㎜f5.6PFへの期待の一つ »

野鳥」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« カワセミ  今日も中流で姿を見て撮影した | トップページ | 撮影休み  500㎜f5.6PFへの期待の一つ »