その他

2017年7月 8日 (土)

画像の最終仕上げ

 撮影休みでTVを見ながらの釣りの仕掛けの作製などで時間を潰したが、終わってから画像の最終仕上げのチェックを行った。
画像をシャキッとさせるのが最終仕上げ、以前はCapNX2のアンシャープマスクを使用していたが、最近はPhotoshopEL15の自動ブレ補正を使用している。この自動ブレ補正は元画像が悪すぎるとギンギラになることが有り、この時は以前同様CapNX2のアンシャープマスクを使用している。修正無しで満足出来る画像が撮れれば良いが、距離が遠い猛禽などでは上手く撮れない。
過去の猛禽画像で調べたが、自動シャープというのもあるので試してみた。元の画像がそこそこ撮れていないと、修正画像ももう一つである。

掲載は、いずれも2~4年前撮影のそれなりに撮れた画像で、もっと酷い画像も修正して掲載している。

上から、無修正/自動ブレ補正/自動シャープで、自動シャープは無修正と自動ブレ補正の中間ぐらいのように思う。いづれもトリミングで3倍に拡大している。

・V3と500mmf4による撮影・・・クマタカ幼鳥
01dsc_7948_102dsc_7948_1bure
03dsc_7948_1sharp

・V3と1用70-300㎜での撮影・・・・サシバ
04dsc_3664_1
05dsc_3664_1bure
06dsc_3664_1sharp

・D800Eと旧500㎜f4・・・・イヌワシ
07dsc_7782_1
08dsc_7782_1bure
09dsc_7782_1sharp

| | コメント (0)

2017年7月 5日 (水)

撮影休みで買い物   掲載鳥画像は過去のイヌワシ

 ベストを買いに京都駅近くのイオンモール内にあるmont bellに行った。ネットでネイチャーガイドベストなるものを見ていたのだが、実物はゴツゴツしたもので渓流釣りに来ているベストの丈が少し長いぐらいの物だった。普段の町中を歩く時に着ていくような物ではないが、釣りに今はあまり行かないが山歩き、写真撮影用途なら良いだろう。
行く途中で銀行に寄り資金を少し補充したが、予定外の物を買ってしまった。まあ、必要なものなので、これまた良いだろう。
3時過ぎに地元ウロウロで家を出たが、雨の降りが強くなり直ぐに引き上げた。

購入したベスト
生地が厚くしっかりしているが、真夏には少し暑いかも知れない。ポケットが大きく多いのが良く、別にあるので不要だが釣りでも使用できる。
01dsc_4210

  
買う予定では無かったレインウエア
雨が突然降った時に使用するが、写真撮影以外に釣りでも使用する。薄くて収納寸法が小さいので常時携帯出来る。今着ているのは30年近く前に釣り道具屋で買った物で、ゴアテックスでウインドブレーカーの役目もあり、厚手で春に秋は良いが真夏は暑い。縫い目に裏から貼ってあるテープが剥がれ防水の役目をなしていないので新しい物が欲しいと思っていた。ポンチョを持っているが、かさばり丈も長いため釣りでは不便、今後は雨が強い時のみ着ることにする。コンビニで買ったビニールのポンチョ安物は小さく収納出来て良かったが、チュウヒ撮影時に何処かに落としたようである。
02dsc_4209

 

今日買ったベストを着て伊吹山に登ってみようか。ドライブウエイのゲート開門と同時に入り、駐車場から中央遊歩道を急ぎ足で30分弱で山頂に登る。しばらく待って夜明け前の風景、ご来光、雲海を撮影し、西側遊歩道を花を撮影しながら8時頃に駐車場に戻る。それからイヌワシ撮影・・・・今の体力では無理やろな~。
 

<2003年7月の夜明け前後 山頂近くでの撮影>
フィルムカメラのF100の手持ちで撮影したが無理があった。今ならD5の高感度撮影で、手持ちでも綺麗に撮れるだろ。

2103073101


2203073102


2203073103


2203073104

 

<2013年10月のイヌワシ>
イヌワシ初撮影のビギナーズラックの画像、イヌワシのまともな画像はこの日のものしかなく過去に何度か掲載している。この後何度か行ったが、満足出来る画像は無い。今年は何とか撮れないものか・・・・
D800Eと500㎜f4(+TC14Ⅱ)

03dsc_7806


04dsc_7808


05dsc_7810


06dsc_7815


07dsc_7901


08dsc_7903


09dsc_7946


10dsc_7952


11dsc_7961


12dsc_7966

   
<追加:それからのイヌワシ>
2015年9月  D800E、500mmf4
51dsc_96081509


51dsc_96791509


52dsc_96831509


53dsc_97581509


54dsc_98011709

   
2016年10月  D5、600㎜f4+TC14Ⅲ
61dsc_06001610


62dsc_06031610


63dsc_06041610


63dsc_06121610


64dsc_06291610

| | コメント (0)

アカショウビンか、メッシュのベストか・・・

 6月の終盤、7月前半にアカショウビンに行くかどうか迷っていた。今年の画像を見ると実際は分からないが巣は4年前に撮った場所のように思う。行くのにガソリン代も含めると1万円少々かかる。
メッシュのベストでポケットが多い物を洗い替え用にもう一つ欲しく、好日山荘にも行ったが今着ている物と同じ物しか無しで諦めていた。ネットでメーカーサイトを調べると丁度良いのが有ったので、今日見に行き在庫が有れば買うつもり。1万円少々でアカショウビン遠征1回と同程度の費用、買えば今年のアカショウビンは昨年に続き止める。D5と600㎜f4でもう一度撮りたかったが、イヌワシに行かねばとも思っているので、イヌワシを優先にする。
尚、ベストの洗い替えは2着あるが、1着はポケットが2つしか無く不便、もう1着はスーパーで買ったものでポケットは4つあるが、収納容量が少ない。近場ブラブラ程度なら良いが、少し気合を入れて行く時には共に不向き。財布、カギ、携帯電話、免許証、車のリモートスイッチ、予備電池、テレコンぐらいはベストのポケットに入れておきたい。財布はズボンのポケットに入れると、座った時にカードに無理な力がかかり割れる。

ベストの在庫が無く買うのを諦めれば、アカショウビンに行くかも知れない。7月の遠征費用は2万円也で、少し費用の少ないヤマセミ(→ミサゴ)には行きたい。

 

<2013年7月に撮影したアカショウビン>
難敵アカショウビンとは言え、狙いは飛びもの連写しかない。暗い森の中では、ISO感度を何処まで抑えられるかが問題。撮るのはコツを覚えれば適当ながら撮れる。ただし、ワンパターンで同じような画像連発となる。

D4と500㎜f4の画像で掲載は抜き取り、過去の画像なので何度か掲載している画像も有り。D5と600㎜ならもっと綺麗に撮れるだろう。

●ISO1600
31dsc_8631


32dsc_8632


33dsc_8633


34dsc_8634


35dsc_8643


36dsc_8646


37dsc_8647


38dsc_8648

   
撮影場所を変えて

●ISO1000
01dsc_8690


02dsc_8691


03dsc_8692


04dsc_8693


05dsc_8694


06dsc_8701


07dsc_8701


08dsc_8706


09dsc_8706


10dsc_8708

  
●ISO2000
暗い森の中、D4では2.4倍に拡大するとISO2000でももう一つだった。D5ならISO3200までは十分で6400でもOKと思う。
21dsc_8746


21dsc_8747


23dsc_8748


24dsc_8754


25dsc_8761


26dsc_8762


27dsc_8763


28dsc_8764

| | コメント (0)

2017年5月20日 (土)

何じゃ、これは?

 昨日の画像を整理していたら2枚に、けったいな白い物が写りピントが取られたような?

空気中の何かが強い日差しで光ったように思うがどういう現象かな、レンズに不具合が生じたのなら”えらいこっちゃ~”となるが、レンズを振ると位置が変わっているのでレンズとは関係ないと思うが・・・・。
初めて見た

Dsc_1466_1

  
Dsc_1467_01_1




| | コメント (0)

2017年4月26日 (水)

画像修正

 デジカメでの撮影、自力で結果に差がでるのは構図ぐらい、フォーカスや露出を完全マニュアルで撮らない限り、カメラ任せでほとんど撮れる。中途半端なマニュアルで撮るよりカメラ任せの方が確実、フィルムカメラも完全マニュアル機の初期のカメラや高額機を除けば同様だろう。デジカメは、カメラ任せで撮った失敗画像を、完全ではないがある程度PCソフトで簡単に修正出来るのが便利である。ゴミ箱行き画像も、滅多に撮れないシーンなどは残しておきたいものがあり、少しでも救済出来れば嬉しい。
先日、PhotoshopEL15を購入したが、画像調整に”自動ぶれ軽減”と”自動カラー補正”なるものが有り調べたが使えそう。このソフトは、画像修正のメインに使う気は無いので詳しく調べていないが、他に使えるものが無いか調べてみよう。
注)デジカメの設定は、通常触るISO、SS、絞りは頻繁に変え、ピクチャーコントロールを状況によって時々変える程度で、他はカメラの初期設定で撮っており、細かい設定(何があるかも今は覚えていない)を変えれば、どう写りに影響するか分かっていない。
  
   

●自動ぶれ軽減
 ピンズレのボケ画像はどうしようも無いが、日差しの関係などでシャキッとしない画像には、ザラつきは出るがある程度有効と思う。アンシャープマスクの処理を強めにしたのと効果は同じかも知れないが、ワンクリックで処理できるのが良い。

元画像
Dsc_5301_0

Cap・NX2でアンシャープマスク処理
Dsc_5301_1

更に、EL15の”自動ぶれ軽減”で処理
この処理は、画像によっては効きすぎて見るに堪えない画像になるケースもあるので、やってみてアカンかったら諦めるしかない。手動でできるのかな?
尚、掲載画像は修正してもアカン極端な画像で、通常は滅多に撮れないシーンでない限るブログでも使わないレベル。
Dsc_5301_2

  
●自動カラー補正
戦闘機の青被り画像で試した。この日の撮影条件から元画像が見た目の色に近いのかも知れないが、本来の金属色にしたくて修正した。Cap・NX-DとCap・NX2で色々やってみたが駄目で、EL15の”自動カラー補正”を試すと暗くなったが金属色が出る。再びCap・NX2で明るく仕上げた。Cap・NX-DやCap・NX2でも修正方法があるのかも知れないが、EL15は簡単だった。

元画像
Dsc_5177_01

EL・15の”自動カラー補正”をワンクリック
Dsc_5177_02

Cap・NX2で明るく最終仕上げ
Dsc_5177_03

カラー調整は、Cap・NX2で出来ないか調べてみよう。

| | コメント (0)

2017年4月21日 (金)

ブログの画像

 当ブログはココログを使用、プランはプロ(有料)でディスク使用可能容量は10GB、現在6GB近く使用している。撮影日記と考えているので、過去の掲載も残し続けるつもり。
日々の撮影画像は、PC画面で見るのと時々プリントする以外ブログに掲載しかない。以前はニコンのオンラインアルバムなどにも掲載していたが終了になってしまった。フィルム時代も同様だが、プリントしても一度見れば後は見ることがなく、アルバムに保存するだけ。写真撮影の楽しみは、撮影そのものと帰ってから綺麗に撮れたか確認する瞬間時で、後は何もないでは味気なくHPやブログを開設した。現在HPは釣りの記録以外は更新ストップ、ブログは日々更新している。
まだまだ余裕はあるが、ディスク容量が満杯になれば乗り換えればよいが面倒くさい。ブログの更新を続けるには、日々投稿の画像容量を減らす必要があり、現在1枚の画像を1200pixel、55Kb前後としている。サイズは良いとしても容量が適正か、メインPCのPhptoshopEl5が使えなくなったことあり再確認した。

画像サイズを1200Pixelとし、PhotoshopEL5とCaptureNX2で容量を変更した場合、どんな仕上がりになるのかの確認。

●PhotoshopEL5

・101KB
01dsc_3599100

・55KB
現在設定している画像容量、一見では100KBと大して違わないように思うがよく見ると違うかな。 
02dsc_359955

・22KB
画像の劣化がわかる
03dsc_359922



●CaptureNX2
昨日、ファイル保存時の圧縮率0でも数100KBになると記載してが数10KBの記載間違いだった。元画像の容量の違いで、圧縮された画像の容量もマチマチ、EL5のようにそこそこの容量に合わせられない。

・圧縮率40%、108KB04dsc_359940

・圧縮率30%、101KB
05dsc_359930

・圧縮率20% 92KB
劣化が見られる
06dsc_359920

・圧縮率10%、83KB
かなり劣化して使えない。
07dsc_359910

・圧縮率0%、75KB
写真とは言えない。
08dsc_35990

  
CaptureNX2でブログ掲載画像を仕上げると2倍の容量が必要、ただし本画像の場合で元画像の容量が違うと別の結果になるかもしれない。以前、仕事で職場のHP掲載のため、デジカメ写真の修正をしたことがある。使用ソフトはCaptureNX2ではなかったが、同様の結果で容量を大きくした。
PhotoshopELの”WEB用に保存”の機能は容量を削減すのに良いが、現在のWer15に残っているのかどうかで、ネットで調べるとPhotoshopEL15の無料体験版が有りインストールした。ダウンロードにかなり時間がかかり、setupにもかなり時間がかかった。プログラムの容量は3.76GBでExelの1.56GBより大きい。PCのHDは1TBで十分余裕があるので良いが、何でこんなに大きいの・・・。立ち上げて少し様子を見たが、”WEB用に保存”の機能は残っており、RAW画像も見られる。体験版をもう少し使い画像修正機能もみてから、良ければ買うかな。数時間操作すれば分かるだろう。

| | コメント (0)

2017年4月 8日 (土)

GIFアニメお試しⅣ・・・・オオワシの飛びつき飛び出し

 デジカメの情報サイトを見ると、D7200後継機が近々発表されるようなことが書かれていた。少し前にスペックの概要も掲載されていたが、センサーは2400万画素からD500と同じ2000万画素になるようで、連続撮影枚数が増えるのかな。D7200とD500、共に使っているがISO1000ぐらいまでなら画像に大した違いは無し、1600ぐらいになるとD7200はノイズ処理の影響でベタ画像になるのが気になる。解像度大もこの程度の差なら画像に大した貢献は無く、トリミングで多少大きく出来る程度。150m以上の遠い猛禽(オオワシ、チュウヒ、ミサゴ)でD7200を使ったが、期待外れのアカンで今は使用せず、D500登場まではD800Eで撮ってトリミングで大きくしていた。D500は期待通りで、ある程度遠くまで撮れている。AFはかなり違い、飛びも歩留まりはD500の方がかなり良い。
D7200からコマ数と連続撮影枚数が増えAFもD500並みで安価となれば、魅力のあるカメラと思うが、D500があるので不要。D810後継機の噂もあるが、V3の後継機を何とかしてほしい。

朝から鬱陶し天気で様子見、明日は所用で撮影休みとなるので出たいのだが、行くとしたら傘を差して撮影が出来る近場の桜かな。

掲載は、GIFアニメのお試しで今年初めに撮影したオオワシ12枚、かなりの抜き取りです。

画像クリックで、別ウインドウで動きます。17040704

| | コメント (0)

2017年4月 7日 (金)

GIFアニメお試しⅢ・・・・チュウヒ餌渡し10枚

 GIFアニメお試しのⅢは昨年撮影したチュウヒの餌渡し、時間は実際より3倍ぐらい長くしています。

画像クリックで、別画面で動きます。

17040703

| | コメント (0)

GIFアニメお試しⅡ・・・・カワセミ2羽の絡み12枚

1枚の画像容量を更に減らし12枚でGIFアニメを作った。

画像クリックで動きます。

17040702

| | コメント (0)

GIFアニメお試し・・・カワセミホバ8枚

 ココログの1枚の画像投稿制限が1MBから3MBになったので、試しにカワセミホバのGIFアニメを投稿します。
使用枚数は8枚、1枚の画像容量を減らせば10枚ぐらいは使用出来るかな。

画像をクリックすると別画面でカワセミが動きます。
バック固定でカワセミのみを動かすのが良いが、撮影画面が1枚ごとにズレているので難しい。雲台をガッチリ固定して撮影し、トリミング無で作成する必要がある。
尚、カワセミはホバ中風に煽られることも有り、1ヶ所に留まらず左右/前後/上下に多少移動しているのが常。

17040701

| | コメント (0)

より以前の記事一覧