風景

2017年4月 9日 (日)

撮影休み・・・・今年の桜見物はパソコン画面で?

 今日は所用で撮影休み

 今年も遅れたが桜満開の時期になった。以前はカメラを持って各所を巡ったが、ここ2、3年は撮影の機会が少なくなった。撮影に多少飽きたこともあるが、人の多さにウンザリしたからである。今年は、昨年より桜撮影の行動範囲を広げようかと思っていたが、どこに行っても人が多いだろうと、天気の悪さもあり躊躇している。

昨日は、天気が悪く一日家に居たが、パソコン画面で過去の撮影画像を見ながら花見をしていた。
過去画像から適当に極一部を選び掲載します。

  
岐阜 根尾谷の薄墨桜  2004年4月11日
01040410

  
奈良 西光寺の城之山桜  2007年4月5日
02070405

  
奈良 大野寺の枝垂れ  2007年4月5日
03070405

  
奈良 又兵衛桜  2007年4月5日
04070405


京都 勧修寺  2007年4月8日
05070408


三重 三多気の桜  2007年4月14日
06070414

  
奈良 仏隆寺の千年桜  2007年4月14日

07070414


滋賀 酒波寺  2008年4月11日
08080411


信州 白馬の大出の吊橋  2008年4月28日
09080428


信州 駒ヶ根高原  2008年4月28日
10080428

  
京都 地蔵禅院  2009年3月28日
11090328

  
京都 醍醐寺・霊宝館の枝垂れ  2010年3月27日
12100327

  
山梨・河口湖湖畔  富士山と桜  2010年4月30日
13100430

京都 仁和寺  2012年4月19日
14120419


滋賀 畑の桜  2012年4月25日
15120425

  
京都  淀川河川公園背割堤  2014年4月3日
16140403

| | コメント (0)

2017年4月 7日 (金)

桜風景  地元ブラブラ

 朝は撮影休みかと思ったが、昼から雨が上がったので地元の桜撮影でブラブラ2時間ほど歩く。山科川上流(旧音羽川かな)と山科疎水に行ったが、桜は見頃を迎えていた。満開前で、明日か明後日に満開になるだろう。
D800Eに24-70㎜f2.8を持って行ったが、レンズは28-300㎜の方が画角の調整範囲が広いので良かったかな、トリミングで邪魔な物を消した。

●山科川上流

170407101


170407102


170407103

  
●山科疎水
平日で天気がもう一つということも有り人は少なかったが、来ている人は話す言葉から中国の観光客が多いように思った。新婚カップルの記念写真撮影を3組見たがいずれも中国人、日本の桜の下での記念撮影が流行っているのかな。

170407104


170407105


170407106


170407107


170407108


撮影機材:D800E、24-70㎜f2.8、手持撮影  撮影枚数:52枚
移動:歩き  天気:曇り
撮影経費:0円

| | コメント (0)

2016年10月26日 (水)

以前に撮ったこの時期の山風景

 朝と夕方にハヤブサへ行ったが良い画像撮れず。止まりものと飛びものは撮れたが、飛び出しは長時間ファインダーを覗き続け目を離した瞬間に飛ばれ、今日は撮った画像を確認する気力なし。
早朝と昼間に、画像を保存しているCDを廃却するため、一部を外付けHDにコピーした。初期の頃は画像保存にCDを使用し、途中からDVDと外付けHDのダブル保存、今はHDのみに残している。CDは今のPCでは一部読見込めないものもあり廃却することにした。

今日の掲載画像は、過去のこの時期に撮った風景。風景画像は、見ればその時のことを思い出すので、まだボケてはいない証拠となる。
撮影は、全て一眼デジカメ

2002年10月27日 大台ケ原01021027oodai

2003年11月1日 伊吹山
02031101ibukiyama

2004年10月15日 小谷村蒲池
03041015kamaike

2004年11月3日 箱館山
04041103hakodateyama

2004年11月13日 黒河超え
05041113kurokawa

2005年11月5日 美山辺りの何処か、地名知らず
06051105miyamadsc_0948

2006年11月4日 黒部渓谷
07061104kurobe

2007年11月2日 上高地
08071102kamikouchi

2008年11月1日 白川郷
09081101shirakawagou

  
たまには山風景の撮影もと思うが、走り回るのしんどなってきた。昔は、車の運転そのものが楽しかったが、今は長時間運転するとしんどい。

| | コメント (0)

2015年12月18日 (金)

オオワシが飛ぶ風景

 昨日、カワセミ撮影地で撮影仲間から先日のオオワシ画像、”オオワシを小さくして風景として見れば奇麗やろな~” との話があり、画像をノートリに近い状態にしてみた。長年風景を撮っていたが、飛ぶ鳥は動くので風景として狙って撮るのはシャッターを押すタイミングが難しい。飛ぶコースが分かっていれば、ロケーションをあらかじめ考え場所を選んで撮ることも出来るが、どのコースを飛ぶか分からない。

画像は、バックを強調するため少し暗めにして彩度を上げています。

Dsc_3119


Dsc_3198

少しトリミング、オオワシの位置を左に寄せる。
Dsc_3209


Dsc_3505


Dsc_3605


Dsc_3610

これはこれで良いかも知れないが、やはり鳥は大きく目がくっきり入っているのが好み。湖岸で水面とバックに山が入れば絵になるかな?

| | コメント (0)

2014年11月 5日 (水)

絵になるかと思って撮った画像

いずれの画像もV3と1NIKKOR70-300mmでの撮影、風景も野鳥撮影機材ながら時々撮っていまが、ブログにはほとんど掲載せず。

釣り人、ルアーマンと言うべきかな
ISO160、f5.6、SS1/800Dsc_2732


     

紅葉、C-PLを使えば良くなるかな、62mm探そう。
ISO200、f8、SS1/500Dsc_3372

| | コメント (0)

2014年3月 6日 (木)

城南宮神苑の枝垂れ梅

 久しぶりの花風景撮影で城南宮に行った。目にピントさえ合えば後はどうにでもなる鳥撮影と違い、風景の撮影は何にポイントを置けば良いかもう一つ分からず、また今日は曇り時々晴れで刻々と日差しが変わり撮影は難しかった。以前にD700と24-70mmf2.8(28-300mmだったかも知れない)でコンデジ並みの画像を撮り驚いたことがあったが、今日はD4に24-70mmと80-400mmでの撮影、コンデジで撮影し修正した画像よりは上手く撮れているとは思うが如何に。山風景や夕暮・夜景等の特殊な条件の撮影を除けば、コンデジでもソフトで修正すれば、歩留まりはかなり悪く慎重に撮る必要はあるが、ブログに掲載するレベル(サイズ、容量)なら一眼レフ並みの画像を撮れる・・・・反対に一眼でもコンデジ並みの画像しか撮れない腕ということか?

梅の開花状況は七分咲きといったところで綺麗だったが、まだ地面に花びらが散っておらず、撮影条件としてもうひとつ4~5日後の方が良かった。神苑の開門直後に入り約1時間の撮影で帰った。

14030601

14030602

14030603

14030604

14030605

14030606

14030607

14030608

14030609

14030610

14030611

朝のおやつ城南宮参堂で買った椿餅、2個で500円也。葉っぱは食べられず、餅の上下を手で掴むためのもの。
14030612

地下鉄で行こうかと思ったが、城南宮のHPを調べると無料駐車場があったので始めて車で行った。カーナビで一般道優先で設定すると、勧修寺横から深草に抜ける道を示したので走ったが、帰りに自宅を目的地に設定すると行きの道と違い、京都市内に入る道を示しよったが何でや? 
来る時に通った道の痕跡が画面に残っていたのでそのルートで帰ったが、途中までしつこく設定したルートに誘導しよった。

昼から探鳥で山科疎水に行こうと思ていたが、家を出る寸前のトイレで右足を伸ばし体を捻って便器前に立とうとした時に腰に痛みが走った。腰の中心部ではなく少し右側なので直ぐに直ると思うが、明日は撮影に出れるだろうか。左足から入れば良かったかなと思うが、ドアの開く向きから右足になってしまう。

 

撮影機材:D4、24-70mmf2.8、80-400mmf4.5-5.6、手持ち撮影  撮影枚数:184枚
移動:車  天気:曇り時々晴れ間で雪もちらつく
撮影経費:0円 

| | コメント (0)

2013年7月22日 (月)

夏の白川郷

 今日は朝から蒸し暑い、腰の具合は昨日より良くなっているが、カワセミ不調が続き特に撮影したいと思うものは無く、地元ウォーキングもクソ暑いだけということで撮影休み。

7/20に撮影した夏の白川郷です。
山里で涼しいかと思ったが、日影は涼しかったものの、日なたは歩くと汗が噴出すようなことは無かったが暑かった。ユネスコの世界遺産登録地だけあっって、夏でもそれなりの観光客が訪れていた。花を絡めた観光写真を撮るのが目的、何度も行っているので1時間半ぐらいの撮影で満足し、村を見渡せる展望台や村はずれには行かず、有料の合掌造り民家園にも入らなかった。
春に秋は人が多く、このシーズンがもっともゆっくりと観光を楽しめるかも知れない。しかし、いつも写真撮影が目的なので、ゆっくりしたことは無い。冬の雪の中の夜間ライトアップを一度撮影したいと思っている。

撮影はD800Eに28-300mmレンズで、ピクチャーコントロール:風景、絞り優先でf8を基本に11まで、露出補正:0~+0.7(主に+0.7)、ISO:200→途中から250での撮影。PLを持って行こうと思いながら、忘れたのが少し残念。

13072201


13072202


13072203


13072204


13072205


13072206


13072207


13072208


13072209


13072210


13072211


13072212


13072213


13072214


13072215


13072216


13072217


13072218

| | コメント (0)

2013年5月16日 (木)

ぶらっと勧修寺へ

 今日は明日からの渓流釣りに備え休養と思っていたが、朝の8時前からいつもの散歩コースを歩き10時半頃に帰ってきた。
一息ついてブログをチェックするとサンコウチョウが昨日の場所に出ているではないかえ! 散歩の目的は勧修寺の撮影だったためレンズは28-300mm、急いで80-400mmに変えてリュックに入れ行く準備をしたが、何となく肩がだるい。悩んだが結局明日の釣りを考えてサンコウチョウは諦めた。明日からの三日間は行けず、来週もし居れば行くが無理だろう。

9時前に勧修寺に到着、カキツバタにカワセミが止まっていないかと期待し、一番乗りで入ったが姿見ず。
13051601

カキツバタにキショウブは見頃
13051602

前回来た時には見なかった睡蓮も綺麗に花を咲かせていた。
初夏を感じたが、月日の立つのが早い。定年後の生活、時の流れがもう少し緩やかになるかと思っていたが以前と変わらず。
13051603

カキツバタ
箱館山の平池は数年前に何度か撮影に行ったが、もう少し後かな?
13051604

キショウブ
以前なら近江八幡に車で即行ったが、今は行く気にならず。
13051605

睡蓮に丸々太った緋鯉、餌のやりすぎでは13051606

羊草も数多く咲いていた
13051607

何と紫陽花も一厘
13051608

数百年の自然の造形美「伏した竜の形をした老梅の幹」、「天下無双」と書かれていたが、この梅過去に何度も撮影しているが今日始めて気付いた。
13051609

樹齢750年のハイビャクシンに、水戸黄門寄進の勧修寺型灯篭
13051610

カワセミが居れば粘ったが、30分で寺をで出た。
川でもカワセミは見なかったが、朝いつも川辺の階段に座っている爺さんに、時々姿を見ていると聞いた。”もう直ぐ雛連れて出てくるで~”と言っていたが、何処に出るかが問題で昨年は地元では見なかった。今年も期待していないが、冬に大活躍してくれるカワセミの動向が気になる。

 

撮影機材:D800E、28-300mmf5.6、手持ち撮影  131枚
移動:歩き  天気:晴れ
撮影経費:400円

| | コメント (0)

2013年5月 6日 (月)

伊根の舟屋

丹後半島の伊根町、舟屋(船のガレージといったところか)が湾に沿って並ぶ景色は、重要伝統的建造物群保存地区選定地に指定されている。映画寅さんの撮影地になったこともあり、日本の原風景を感じさせる地である。4日の遊覧船から撮影です。

130506001


130506002


130506003

| | コメント (0)

2012年12月31日 (月)

風景撮影の2012年を振り返る

 写真撮影の原点は20代の頃の風景撮影で、デジカメに変わってからも当初は風景に花が主な被写体だった。野鳥を撮り出してから、年々風景撮影の回数が減っていたが、今年は更に減った。
風景といっても花風景、紅葉、祭り・イベントぐらいなので、どこに行っても人が多くウンザリする。今年は平日に行けるということで桜に紅葉は期待していたが、人はやはり多かった。カメラを買い替える都度に画像は良くなったが、目で見る景色はこれまでと大して変わらず、少し飽きてきたのかな。
もっと色々な場所に行けば、新たな風景にめぐり合えるのかも知れないが、行ってもう一つなら時間の無駄、近くでカワセミを撮影している方が面白いという考えが頭に浮かぶ。
来年は、色々な風景を撮影したいと思うが・・・・

●1月
カワセミの状況チェックを兼ねて勧修寺から始まる

今年も梅、桜、カキツバタ・花菖蒲、紫陽花、蓮、のシーズンに行った。紫陽花は昨年からだったと思うが、穴場で良かった。
01120115

    

●2月
雪景色、半ばに雪が降ったので、雪の金閣寺狙いで出かけたが、朝に祇園白川、三条京阪周辺を歩く。
     

三条大橋から鴨川の北方面を撮影する。021202181

         
                           
      
      
雪の金閣寺、晴れ間も見え最高に綺麗だったが、開門前に並んで入ったというのに人が多くて、うんざりした。
021202182

 

         
●3月
梅のシーズンだが、梅宮神社、勧修寺、隋心院に行ったのみ。早すぎて満開になる前とピークが過ぎてからで、あまり良い画像は撮れず。

東山花灯路の夜景でD4を試す。
03120316

 

●4月
自由人になって始めての桜シーズン、平日に合計7日間、京都、奈良を巡ったが、平日というのに何処も人が多く、うんざりして気が抜けた。

これまで見た桜で一番スケールがあるのは、醍醐寺・霊宝館の桜。少し離れないと完全に入らないが人が多くて下がって撮れない。超広角での撮影は、もうひとつだった。
04120406

勧修寺のソメイヨシノ、毎年行き同じ構図を撮っている。池一面に花びらが落ちる終盤の頃が、良かったかも知れない。
04120410

奈良の又兵衛桜、今年は満開を狙って行った。
04120417    

仁和寺の御室桜は、見事だった。
05120508

 

●5月
      
勧修寺のカキツバタ、キショウブもポツポツ咲いていた。
051205080

愛宕山のクリンソウ群生地、初めて行ったが花の数の多さに驚く。
05120516

 

●6月

平安神宮神苑の花菖蒲、無料公開時に行った。花菖蒲撮影は勧修寺にも行ったが、今年はもう一つだったように思う。
06120607

祇園白川の紫陽花、V1での撮影
06120617

一泊二日の信州撮影旅行
新緑の上高地、晴れの日を選んで行ったが、山の向こうの雲がいつまでも無くならなかったのが残念だった。
06120618_3

翌日に台風が来る予報だったので、初日の上高地の後栂池自然公園に行った、快晴で良かったが、今年は雪が多く顔覗かせる水芭蕉は少なかった。
翌日、天気予報で台風情報を確認後、諦めて朝にホテルを出て直ぐに帰路に着いた。
06120619

 

●7月
蓮撮影のシーズンで、烏丸半島、勧修寺、カワセミついでの植物園で撮影したが、蓮を絡めた風景撮影はもう一つだった。蓮そのものはこれまで十分撮っており、今年も同様の撮影だったためもう一つ、来年は少し工夫が必要。

”祇園祭り”、大阪へ行くついでの朝に少しだけ撮影した。夜は人が多く行く気がせず、巡行も早く行って場所取りしないのと良い写真が撮れないので止めた。
07120715

渓流釣りで行った白山市白峰の”白山まつり”、期待していたが雨が降り撮影に苦労した。07120721

 

●8月

3年連続で醍醐寺万灯会に行った。08120805_3

植物園でカワセミ撮影の合間に撮影した蓮、野鳥撮影機材で離れた距離からかなり枚数を撮影した。
08120822_2

故郷大阪池田の”がんがら火祭り”、撮影は初めて
081208241

同じ日に五月山に点火される大文字、こちらは”大一”081208242

こちらは”大”、子供の頃によく登った場所
081208243

●9月

明日香村の案山子祭りへ、棚田と彼岸花の撮影を兼ねて行った。09120927

●10月
山の紅葉撮影シーズン、宿泊で信州へ何度か行こうと思っていたが、止めて立山と上高地へ日帰りで行ったのみ。

立山室堂、今まで行った中で一番の紅葉だったが、残念ながら山には直ぐに雲がかかり、曇り空になって紅葉の撮影はパッとしなかった。10121004

10月後半に行った上高地は快晴で、PLを使って存分に撮影した。10121022


●11月
街中名所の紅葉のシーズン、今年の紅葉は綺麗だったように思うが、十分色付く前に名所を巡り、ピークとなった頃には撮影に飽きていたような。

大阪城で野鳥撮影の合間に撮影したイチョウの黄葉は、綺麗だった。11121120

あだしの念仏寺の紅葉は、これまで行った中では一番色付きが良く、今年行った中でも一番鮮やかに思い、これで十分で今年の紅葉撮影は終わった。
11121121


●12月

12月は、後半に雪が積もれば景撮影に出るつもりだったが、機会が無く結局、”山科義士まつり”の撮影のみとなった。
12121214

来年は益々風景撮影が減るのか、新たな撮影地を求め遠出するのかは?

| | コメント (0)