野鳥

2017年8月23日 (水)

撮影休み・・・昨日のカワセミ残り画像

 昨日の夜、クーラー0FFのタイマーを普段の2時から0時に変えて寝たら1時頃に目が覚めた。その後2時間ほど眠れずで、再びクーラーを入れて寝たが5時半頃に目が覚め起きた。昨日、三脚チェアをヨドバシてネット注文したので、取りに行くついでに南禅寺から東山辺りをぶらぶらするつもりだったが、しんどくて撮影休みにした。
10時過ぎに家を出て三脚チェア引取りに行った。これまでは、ホームセンターで数百円の物を購入していたが、直ぐに座る部分が破れ今使用しているのが3個目、しかも高さが低く座っていると腰が痛くなる時がある。一昨日、カワセミ撮影地で丁度の良いのを持っていた人が居て、その人は昔にカメラの景品で貰ったそうだが、カメラ店で同様の物が買えると聞き不思議に思ったが、ヨドバシのネットショップで”三脚チェア”で探すと、物は当然違うが良いのが見つかった。ヨドバシにアウトドア用品のコーナーがあるとは知らなかった。

下の画像の上が今使っている物で、下が今回の購入品の下のパイプを収納した姿。101dscn0399

パイプを伸ばすとかなり長い。座り位置は34cmに対し47㎝になり、座り易く立ちやすい。書価格は3888円也。しばらくは現状の物も使用するが、冬場になり着る服が厚手になり、総重量が重くなると今回購入の物を使う。静止耐荷重120kgとかで頑丈に思う。ただ、購入2年以上になると安全の保障はしかねますと注意事項に書かれているの気になる。
102dscn0399

持ち運びは、今と同様リュックの三脚取付部に取り付ける。
103dscn0401


    
今日の掲載は、昨日のカワセミ画像の残り。

01dsc_1617


02dsc_1618


03dsc_1620


04dsc_1621


05dsc_1661


06dsc_1662


07dsc_1663


08dsc_1664


09dsc_1665


10dsc_1666


11dsc_1709


12dsc_1717

| | コメント (0)

2017年8月22日 (火)

カワセミ  蒸し暑かった~!

 8時過ぎ出発でカワセミに行ったが、着いてしばらくは風が無く蒸着くて堪らず。時間が立ってから少し風が吹きマシにはなったが、それでも不快指数は高かった。成果はもう一つだっがが、蒸し暑さが堪らず10時半頃に撮影地を去り、家に帰って直ぐにシャワーを浴び、クーラーを効かせ生き返った。

カワセミは3度姿を見たが、動きの有る所が撮れたのは一度のみ。機材はD7500に80-400㎜、1.4倍TC装着で飛び込みを追えるか、試したかったがチャンス無し。TC無では撮れたので、まあ良いか。AF-Lとやらも評判が良いので、試そうと練習していたが機会無し。これは残念、明日やってみよう。
D7500とD500の連写でのAF追従の違い確認が目的だったが、結果は同じようなものだった。D7500購入後カワセミ相手に色々撮ったが、性能の違いは連写コマ数と連続撮影枚数ぐらいだが、撮っていてあまり気にならず、写りは同じようなもの。持った時のしっくり感と重厚さにそれに安心感が違うが、写真を撮ることに関しては違いが無いように思う。どちらを選ぶかとなると、予算があればD500を選ぶかな、手で持った時の違いだけの理由。

 

連写追従性の確認
飛び込んだ場所が悪すぎてピントが外れたが、止まり木に戻る途中で再びピントが有ったので、結果は良好というところ。

グループエリアAF、VR・OFF、画像はトリミングで3倍に拡大(拡大し過ぎは分かっているが大きくしたい、ロクヨンにTCを持ち込めば追えない)
17082210


17082211


17082212


17082213

飛び込んだ場所が石の後ろとは悪すぎる
17082214


17082215


17082216


17082217


17082218


17082219


17082220


17082221


17082222


17082223

元画像はピントが甘い(大きく拡大しなければ十分だが)
17082224


17082225

ピント完全復活?
17082226


17082227


17082228


17082229


17082230


17082231

  
     
1.4倍TC有無の画像比較
飛びもので比較撮影したかったがチャンスが無かった。

TC無し  トリミングで3倍に拡大
17082232

TC有  無しの3倍拡大画像に合わせる。
17082233

TC有の3倍拡大画像
最近のカメラでは、止まりものならズームレンズでもTCを十分使えるが、飛びものを追いかけるのは難しい。これまでにも何度か使ったと思うが、カワセミで使ったかは覚えていない。
17082234

  
電池の残量:1727枚撮影で残り44%、3000枚近く撮れるかな?


撮影機材:D7500、80-400㎜(+TC14Ⅲ)、三脚使用  撮影枚数:208枚
移動:地下鉄  天気:曇り後晴れ
撮影経費:420円

| | コメント (0)

2017年8月21日 (月)

カワセミ  終日威嚇合戦の日か?

 朝からカワセミに行った。昼から久しぶりに南禅寺辺りから祇園白川辺りをブラブラしようと地下鉄一日乗車券を買う。朝のカワセミは、親と若の威嚇合戦が延々と続き、待ちくたびれた時に何故か(?)下流に飛び去った。その後、別の若登場でしばらく遊んでくれたが、獲物を何度か捕り支流に消えたので、11時過ぎに引き上げた。
一旦家で休憩すると、昼から炎天下の中を歩く気がせず、出るのは止めようと思ったが、一日乗車券が勿体なく、定点撮影のカワセミに再び行った。朝と同じ2羽が、朝の場所から少し上の対岸で威嚇合戦をしていたが、場所を変えて終日していたのかな。

●朝の撮影はD7500と150-600㎜
 
威嚇合戦は天気が曇り空で暗かったので感度を1600~2500で撮影した。距離が近かったので画像はマシ
トリミングで適当に拡大
17082101


17082102


17082103

若が一旦対岸に飛び獲物を捕ったので、威嚇合戦は終わったと思ったのだが
17082104

再び戻り親の周囲を回ってから止まりよった。
17082105


17082106


17082107


17082108


17082109

2羽が下流に飛んだので下流に移動すると別の若が居た。この時点からISOは400~640に変更する。
この画像から以後はトリミングで3倍に拡大。  
17082110

コヤツは、チョロチョロ動き下流に飛び去った。 
17082111

再び元の場所に戻り待っていると若が飛んで来た。どの個体かは分からずだが、しばらく遊んでくれた。
17082112

150-600㎜の600㎜撮影、大きく撮れるが300㎜f4+TCより画像は悪い。価格相応でこんなものだが、もう少し近ければ(20mぐらいまで)なら画像は良くなるはず? 500㎜ぐらいで撮った方が良いと思うが、どうしてもT端で撮ってしまう。
17082113


17082114


17082115


17082116


17082117


17082118


17082119


17082120


17082121


17082122


17082123


17082124

  
●昼からは、D7500と18-400㎜を使用した。

トリミングで3倍に拡大
17082126

  
17082127


尚、付属電池の消耗は、1,519枚撮影で残容量57%。

  
撮影機材:D7500、朝150-600㎜Cで三脚使用/昼から18-400㎜で手持ち
撮影枚数:624枚/94枚
移動:地下鉄、歩き  天気:曇り後晴れ
撮影経費:600円

| | コメント (0)

2017年8月20日 (日)

カワセミ  D7500のフィールド・デビュー戦Ⅱ TC17Ⅱ編

 今日は撮影休み、昨日の残り画像で1.7倍TCを使用した画像です。

1.4倍TC使用に比べ歩留まりが悪く、多少シャープ感に欠けるが、カメラには関係なく解放f6.7によるあたり前の結果。1.4倍TCでAF-C21点で撮影し、そのままの設定で撮影したが、フォーカスポイントが狭くなるので、もう少し正確に追う必要がある。
カワセミの動きは、TCを変えてからの方が良かった。

画像は、昨日の掲載同様トリミングで3倍に拡大しているので、カワセミを多少大きく出来たが、ボケで没画像が多かったので1.4倍TCのままで撮った方が良かったような。300㎜f4に1.7倍TC装着は、距離が遠すぎる場合に少しでも大きく撮りたい場合は良いが、距離が中途半端だと画像優先か大きさ優先かで、どちらのTCを使うか悩む。TC17Ⅱ装着の750㎜の場合は、三脚を使用した方が振り過ぎが少なくなり良いが面倒。

01dsc_0414


02dsc_0430


03dsc_0450


04dsc_0477


05dsc_0492


06dsc_0513


07dsc_0545


08dsc_0628


09dsc_0632


10dsc_0633


11dsc_0634


12dsc_0635


13dsc_0636


14dsc_0676


15dsc_0701

 
追加で購入したSDと保護液晶ガラス
高速タイプに変えても連続撮影枚数が増加しないなら、価格半分ぐらいの物で間に合った。液晶保護ガラスは、ニコンと少し高いケンコーの物があるが、ニコンの物がガラスのサイズより小さいと思わなかった。ニコン品の対象にD7500が入っていなかったが、モニターサイズが同じなら保護ガラスも同じと思い早とちり、よく調べれば良かった。両方での損失は、1万円弱だが伊吹山のイヌワシ遠征1回分。秋には行くつもりだが、8月にも残暑避難で1度行こうと思っていたが中止、行ってまともに撮れなかったと思えばエエカな。
今年のこれまでの遠征計画では、春のイヌワシ2回、鳥取のアカショウビン、6月の宿泊信州旅行の予算が、夏物の服、電気カミソリ、今回の買い物等でことごとく消えた。ヤマセミにミサゴは行くつもりで、秋にはイヌワシへ・・・・?

<夜に画像追加>
所用の後、ヨドバシでKenkoのD7500用液晶保護ガラスを購入し、帰ってから張り付けた。
D7500 D500、ガラスの大きさがかなり違う。モニター部分だけなら昨日入手したものでも用を足すが、保護ということになればガラス全体に貼り付ける必要有り。
それにしても何でこんな部分を変更したのか、少しでも変えたいという設計者の単なる個人的な趣味なのか。よう分からんが何か問題があるなら話は別だが、どうでも良いような部分は、出来るだけ同じ設計の方が良いのではないかえ。Dscn0397

| | コメント (0)

2017年8月19日 (土)

D7500  カワセミ相手のフィールド・デビュー戦Ⅰ

 昨日入手したD7500、300㎜f4+TCでカワセミ相手に試した。自分にとっては、D7200のとろさが気に入らず買い替えた機種、D7200からかなり進化しているように思う。D500と比較してもコマ数が少し足らないだけで、暗い条件では分からないが、今日のように晴れで明るければ遜色なく撮れたように思う。少し小さいので使い難いかと思っていたが、小型レンズの300㎜f4ではバランスが良く、D500より使い易い。ただ、ネックストラップを取り付ける耳の部分が、80-400㎜のような重いレンズを使用した時に大丈夫かとの不安がある。当然、強度を考えて設計・製作されていると思うので大丈夫だろうが、見た目では不安がある。
電池寿命は742枚撮影で残り容量82%、連写しまくりだったがこの数値は凄い。カメラが省エネになっているのか、新しい電池EN-EL15aが15からかなり改良されたのかは不明、EN-EL15でも使ってみよう。

読み取り300MB/Sで書き込み260MB/Sの高速SDカード64GBと液晶保護ガラスを入手した。
カメラに高速SDを入れ、連続撮影枚数を連写音で確認したが、仕様通り50枚で音が変わる。D5は高速CF使用で、連続撮影枚数が増えたと思ったが変わらずで残念。スロットが一つしかないので64GBが欲しかったのだが、もう少し遅くて安い物でも良かった。
液晶保護ガラスは、モニターサイスが3.2インチでD5にD500に同じで、両機種と同じ物を買ったが合わず。モニター部分のサイズは同じだが、ガラスが大きくなっていた。何で同じにしないのかと思うが仕方なし。ケンコーのD7500用となっている物をもう1枚買う。2,449円が勿体ないが、D5、D500、D800Eの予備に残しておく。

  
今日は、まず最下流と下流の中間ポイントで撮影、飛び去ったので後を追い途中から下流ポイントで撮影した。いずれの場所も撮影距離が遠く、最初は1.4倍TCを使っていたが、途中から1.7倍TCに変えた。
掲載は、取り合えず1.4倍TCでの撮影画像、トリミングで3倍に拡大。

17081901


17081902


17081903


17081904


17081905


17081906


17081907


17081908


17081909


17081910


17081911


17081912


17081913


17081914


17081915


17081916


17081917


17081918


17081919


17081920

  
17081921

   
17081922


17081923


撮影機材:D7500、300mmf4+TC14ⅢにTC17Ⅱ、手持  撮影枚数742枚
移動:地下鉄、歩き  天気:晴れ
撮影経費:470円

| | コメント (0)

カワセミ D5とシグマ150-600㎜Cの過去画像を再確認する

 昨日、早朝に雨が強く降っていたので、川が濁りカワセミはダメだろうと諦めた。曇り空が広がったので、10時頃に家を出てハヤブサの様子を見に行った。着いて直ぐに煙突上部から1羽が飛び、直ぐにもう一羽が追いかけるように飛んだ。もしかしたら獲物を持ち帰るかもと期待し、機材を取り出し待つことに。30分ほど待ったが帰って来ず、日が差し急に熱くなったので、こりゃかなわんで引き上げた。

3日前にD5とシグマ150-600㎜Cの画像は、D5の使用にしては悪すぎた。過去の画像を確認したが、通常の距離では大丈夫と安心。

<早朝の掲載は、昨日の作成記事でD7500入手により掲載を変更した。作成していたので文面を少し変更して掲載します。>

01dsc_5718


02dsc_5764


03dsc_8399


04dsc_8686


05dsc_9288


06dsc_9468


07dsc_9544


08dsc_9634

350㎜での撮影
09dsc_5549350mm

シグマ1.4倍TCを使用
10tc14dsc_8561

| | コメント (0)

2017年8月18日 (金)

D7500試写

 マクロ105㎜VRを装着し、早速手持ちで撮ってみた。D7200より画像は綺麗、高感度も良くなったという印象、AF-Sで撮ったが撮影時のAFの速さは十分だった。これでフィールドでのAFの速さに正確さがD500並みになっていれば万々歳。
D7200の評判が高いが、実際に使っていた者として評判の良さが分からない。メインが鳥なので風景使用と違うのかも知れない。2400万画素と2000万画素は、大した恩恵が無かった。流石にD800Eの3600万画素は、トリミングでの拡大で恩恵はかなりあった。

f4は共通、ピクチャーコントロール:SD、ホワイトバランス:オート

ISO200 SS1/10
Iso200

ISO400  SS1/20
Iso400

ISO800  SS1/40
Iso800

ISO1600  SS1/80
Iso1600

ISO3200  SS1/160
Iso3200

ISO6400  SS1/320
Iso6400

| | コメント (0)

2017年8月17日 (木)

撮影休みⅡ・・・・ミサゴのドアップ

 撮影休みで久しぶりに昼寝をしたが、その他の時間はTVを見たり、写真の整理を行い外付けHDに移した。月末に一気にやると途中で嫌になるが、今月は2度目でそれほどしんどくなかった。

先日のミサゴのドアップを掲載
こちらに向かって飛んで来た時のトリミングで拡大した抜き取り画像。ノートリでこれぐらいの大きさに撮れれば面白いが、飛ぶ速度の遅いミサゴとはいえ近いと速く感じる。慌ててシャッターを押し、大半はピンボケになるだろう。

01dsc_6882


02dsc_6885


03dsc_6886


04dsc_6888


05dsc_6889


06dsc_6890


07dsc_6891


08dsc_6894


09dsc_6896


10dsc_6899


11dsc_6901


12dsc_6902

| | コメント (0)

撮影休み・・・昨日のカワセミ残り画像

 朝から散髪に行った。15~20で終わり1,500円也。以前行っていたところは、丁寧な作業で約30分の3,500円だった。普段外に出る時は、ほとんど帽子を被っているので、髪型などどうでも良い。もみあげを耳に合わせるか、長さを同じにするかと聞かれ、”何のこっちゃ”と思っていたら、耳の高さが左と右で1cmほど違うとかで、鏡を見ると1cmは無いと思うが確かに違っていた。言われて初めて気がついたが、大概の人は違うとのことで”へ~”。
昼から撮影に出ようと思っていたが、朝から蒸し暑いので止めよう。

昨日の撮影はD5とシグマの150-600㎜、D5を使うにしては格落ちレンズだが、撮影結果はボロボロでD5が泣いている。原因は、腕かレンズかといえば多分腕だろう。撮影距離がGoogleマップの距離測定機能で測ると約30mで、地元の撮影地ではもっとも遠く普段はあまり撮らない場所。ファインダーのカワセミが小さく、天気が悪く見難かったこともあり上手く追えず。ファインダー内のカワセミが小さい方が追い易いが、小さすぎるとフォーカスが外れることが多く限度を越えていた。600㎜での限度は20m少々、超えると900㎜ぐらいが欲しい。D500の登場ということになるが、これまでの結果では、カワセミで500と150-600㎜はもう一つ良くない。AF微調や少し絞って撮影したが駄目だった。昨年アカンと判断した日の撮影はピーカンだったので、もう一度(二度か三度かも)やってみるかな。ハヤブサでは問題無く撮れているの普通に撮れると思うのだが・・・。

昨日の残り画像
昨日はトリミングで3倍に拡大したが、今日は2.4倍の拡大

01dsc_9450


02dsc_9465


03dsc_9521


04dsc_9522


05dsc_9554


06dsc_9560


07dsc_9575


08dsc_9590


09dsc_9592


10dsc_9690


12dsc_9734


13dsc_9739


14dsc_9760


15dsc_9891

| | コメント (0)

2017年8月16日 (水)

カワセミ  対岸で遠すぎた

 D5と150-600㎜でカワセミに行ったが、今日の撮影地は普段あまり撮らない場所で、対岸しか撮れずで600㎜では距離が遠すぎた。出はそこそこ良かったが、撮った画像が満足出来ずでは、やはりアカンとしか言いようがない。地元のカワセミ、場所によってはたまに良い日があるようだが、運悪く居合わせておらずで、アンラッキーの日が続く。

夕方、D7500の購入を決断し販売店に行った。下取りは、D7200、今ではまず使うことが無い16-35㎜f4、Ta18-400㎜購入で不要になったTa16-300㎜、16-300㎜は釣り用に置いとこうと思っていたが、多分今年は釣りには行かずで来年も無しだろうと思い下取りに出すことにした。行くことになれば少し重いが18-400㎜を持って行く。D7500との組み合わせで、片手取りは苦しいが何とかなるだろう。
D7500購入は、ネットショップ下取り価格のプリント片手に怒りの声を発したこともあり、結局物々交換に終わり、まあエエやろう。店長が4人変わったきたとはいえ、こちとらはD2X、D3、D4、D800E、D5、にAPS-C機3台、サンニッパ、ゴーヨン、ロクヨン・・・・・と何ぼ使ったきたお得意様と思っとるのか、これまで使った費用はレクサスになっとるぞと今の店長に言っても仕方無いか、ベンツには届かず所詮国産車(高級車と思うが)1台分やな。
とにかく入手すれば手持ち撮影に使用するが、D7200使用時のストレスが解消されればそれで良し、新しいなりの画像が得られるだろう。

今日も画像は、これまでの投資から見ればお粗末、写真撮影は楽しめれば良いだろう?

17081601


17081602


17081603


17081604


17081605


17081606


17081607


17081608


17081609


17081610


17081611


17081612


17081613


17081614


17081615


撮影機材:D5、150-600㎜、三脚使用  撮影枚数:804枚
移動:行きは地下鉄、帰りは歩き  天気:曇り後晴れ
撮影経費:260円

| | コメント (0)

より以前の記事一覧