2020年9月21日 (月)

カワセミ 今日も撮影距離は遠かった

 D6と500㎜f5.6にTC17Ⅱを装着し、カワセミフィールドでチェックした。カワセミの出はいつも通り悪く、出てきても近くで撮れたのはワンチャンス、後は距離が遠かった。TC17Ⅱ装着は、天気が良かったこともあり止まりものは問題無くフォーカスしたが、飛びものはフォーカスが合わない、あるいは合っても直...

» 続きを読む

| | コメント (0)

2020年9月20日 (日)

カワセミ 追いかける者に福が来た (9/16撮影)

 久しぶりにカワセミの餌取シーンを撮った。その日は4人で撮影していたが、上流に飛んだので直ぐに追いかけた。追いかけたのは1人で3人は動かず、直ぐに川中の石に止まっているのを見つけたが、直ぐに飛込み最近では大きな魚を捕った。撮るのは冬以来 D6と300㎜f4PF、ISO6400のチェック撮影 連写、甘...

» 続きを読む

| | コメント (0)

撮影休み D6と500㎜f5.6PF+TC17Ⅱチェック 昼から追記

日曜日、休養で撮影休み キヤノンのRFマウントで軽量の800㎜f11の安価なレンズが発売されている。写りにAF精度がどうかは知らないが、開放f11でAFが使えるというのは大した技術と思う。D6に500㎜f5.6PF+TC17Ⅱの開放f9.5レンズ相当を朝に再チェックした。朝は早くの少し暗い曇り空では...

» 続きを読む

| | コメント (0)

2020年9月19日 (土)

カワセミ 姿を見て撮るのは撮った

 休養で撮影休みにしょうと思っていたが、朝になって出かけることにした。いつも前日に何処へ行くか機材は何を使うか考えているが、朝になって予定変し行先と機材を変えることが多い。今日は、カワセミ撮影本番でD6と500㎜f5.6を持って行った。動きの速いカワセミということでTCは無しだったが、期待のカワセミ...

» 続きを読む

| | コメント (0)

2020年9月18日 (金)

D6の第5戦(最終チェック)は、草津水生植物園

 天気がもう一つということもあり、雨でも撮影できる草津水生植物園に行った。70-200㎜f2.8E装着で目的は色合いの確認、見分ける目は持っていないが、まあエエのではないかいな。ディスカス水槽越しの撮影としては良いのではないか。 温室の睡蓮 トンボにピントを合わせたつもり ...

» 続きを読む

| | コメント (0)

D6 鳥撮影で4日間使用しての感想

 鳥撮影でのD5との比較は以下の通り。トリミングをしない画像重視の風景でどうかだが、元々良いので特に画質向上は期待していない。 かなり進化したのはAF、順調に進化しているのは高感度 ●AFに関して ・食いつきが一段と良くなり小鳥の飛翔でもピントが素早く合う。猛禽ではD5でも食いつきが良かったので、全...

» 続きを読む

| | コメント (0)

2020年9月17日 (木)

D6の第4戦は、300㎜f4PF+TC17Ⅱ手持でカワセミ狙い

 今日のD6のチェックは、300㎜f4PFにTC装着の手持はどうかでTC17Ⅱを装着してカワセミに行った。昨日はTC無しで撮っており、TC17Ⅱで撮れば本命のTC14Ⅲでは問題無く撮れると思ったからである。あいにくカワセミは前を一度通過したのみ、他の鳥相手でAFチェックとなったが、開放f6.7のレン...

» 続きを読む

| | コメント (0)

2020年9月16日 (水)

D6の第3戦は、地元ブラブラで高感度画像とAF性能の確認

 300㎜f4PF装着の手持ちでブラブラ歩いた。狙いは高感度ISO6400の画像とAFの速さ/正確さ/追従のチェックだったが、どれも十分で期待通り。ISO6400の画像は、D5では撮ったことが無いので(多分)比較できないが、昼間の撮影では期待以上に十分だった。AFはD5よりかなり進化しており名称をD...

» 続きを読む

| | コメント (0)

D6とD5の画像 参考程度の比較

 D5の古い画像を調べていたらD6の高感度確認と同様の撮影をしていたので並べてみた。レンズが違い設定も違う、照明もD6はLEDだがD5は以前の蛍光灯で明るさが違う、参考程度にしかならない。 共にISO51200での撮影、同じぐらいの大きさにトリミングした D6、レンズ300㎜f4PFの手持撮影、f8...

» 続きを読む

| | コメント (0)

2020年9月15日 (火)

D6の第2戦はタカの渡り

 車の運転を兼ねて滋賀のお山に行ったが、ポツポツ飛んできたものの高すぎてまともに撮れずで完敗。500㎜f5.6PFにTC14Ⅲを装着したが、空抜けだったがピントがひんぱん外れ意外だった。高くて鳥が小さかったが空抜けなら大丈夫と思っていたが、小さすぎるとアカンのかな? 途中で一度TCを外したが更に小さ...

» 続きを読む

| | コメント (0)

«D6のAFは、開放f5.6レンズではかなり進化している