« 落したD850とレンズの修理状況の報告があった | トップページ | 今度は300mmf4のフィルターが突然割れた »

2018年10月18日 (木)

軽量810㎜手持ちでカワセミ

 天気が良かったのでV3と300㎜f4の手持ちでカワセミに行った。ISO200での撮影で止まりものは満足、飛びものは腕が追い付かず失敗が多かったが、止まりものが撮れるということは腕を上げれば飛びものも満足に撮れるということだろう。頑張ろう!

ブラブラ歩きで行ったが上流でカワセミ発見、上を気にしていたので見るとチョウゲンボウが飛んでいた。直ぐにカメラを向けたがピント合わず。一眼レフなら撮れていただろう。18101801


18101802

いつもの場所、昨日よりはマシだったが飛び捲るのは変わらず。
18101803

810㎜では、さすがに飛びものは追い難い。
18101804

近くの止まりものは全く問題無し。
18101805


18101806

飛びものも少し距離があれば、撮れることは撮れる。
18101807


18101808


18101809


18101810


18101811


18101812


18101813


18101814


18101815


18101816

V3も捨てたものでは無いが、落として壊れたら直してくれないかもしれず、ニコン1も製造を止めているので次期機は無く慎重に取り扱わねばならない。
18101817


18101818


18101819

ノートリ、近いと難しい。
18101820


18101821

  
カワセミ後ハヤブサに行こうと思い歩くとノビタキが居たので粘る。
18101822

撮影枚数はカワセミより多く、後日別途掲載する。
18101823


ハヤブサ、いつもの休憩場所で寝ていた。
18101824

  
オマケのイワツバメ、今年も越冬するかな?
18101825

  
尚、ニコンの機材はユーザーに落ち度があれば壊れ方によって元の品質が確保出来なければ、他の個所が修理出来てもユーザーの希望通りの修理には応じないようだ。こちらに落ち度が無くて1年以内なら当然無償修理だが、期間が過ぎればどうなるのか心配、滅多に何も無ければ壊れないとは思うのだが・・・・。
とにかく高額機材は、腫れ物に触るよう慎重に扱わねばならないのが分かったが、そんなことやっておれん。分かっていれば15年以上前にD100を買わなかったが、今更考えても仕方なし。フィルム時代はオリンパスユーザーだったので、初めて買った一眼デジカメはE-10だったな~。メーカーを簡単に代えられる財力があればどうでも良いことだが、最初のメーカー選びは慎重に行う必要有り。極力安く作った10万円ぐらいのカメラならどうでもよいが、40万円近くした高級カメラは落としたぐらいなら直せるような構造にせんかい。少なくとも元通りの品質を確保出来なくても、ユーザー希望の直し方ぐらいは対応したらんかい! どのメーカーも同じか気になる。
D850、性能的にD5、D500の所有者としては期待外れで他のカメラで十分だったが、下取り20数万円の残存価値が非常に勿体ない。それだけのことなのだが・・・・

  
撮影機材:V3、300㎜f4、手持撮影  撮影枚数:576枚
移動:歩き帰りは地下鉄  天気:晴れ
撮影経費:260円

|

« 落したD850とレンズの修理状況の報告があった | トップページ | 今度は300mmf4のフィルターが突然割れた »

カワセミ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 落したD850とレンズの修理状況の報告があった | トップページ | 今度は300mmf4のフィルターが突然割れた »