« お天気様子見で蝶々 | トップページ | 昼から街中のハヤブサ »

2018年10月20日 (土)

過去に購入した機材をまとめた(ニコン製品のみ)

 小雨が続いたので、過去に購入した機材の内ニコン製品のみをまとめた。他社製品もあるが数は少ない、ニコンはD100の発売日からなので16年少々の期間となる。総額はどのくらいか、下取りに出し20~40%ぐらいは回収していると思うので、クラウン・ハイブリットが買えるくらいかな?
車で16年なら買い替えが少し早いと思うが、今のアウトランダーも含めればクラウンの高級グレードを2台乗ったことになるだろう。たかが写真で撮れれれば良い、たかが車で乗ってアクセルを踏めば走りブレーキを踏めば止まれば良い。どちらも高級品は贅沢だが、何に価値を見出すかだけのことで、車より撮影機材に価値を見出した。
鳥撮影用の大物レンズは別にして、風景用レンズを次々買い替えたのは無駄だったと今となれば思うが、当時は物欲が優先した。
カメラは、鳥撮影に熱中しなければこれほど買い替えなかったが、高感度、連写コマ数、連続撮影枚数、AF性能と新製品を出すたびに進化させよるので仕方なし。これからは、それほど進化しないと思っているがどうなることやら。
尚、撮影技術は多少上手くなったと思うが、費用対効果を考えれば間違いなく低い。撮影結果の歩留まりは良くなったとは思っている。

Kizai


今、これまでにつぎ込んだ費用全額が手元に有り、一から揃えるとなれば何を揃えるか?

キヤノンは知らないのでニコンで考えると
D5、D500、V3
800㎜f5.6、400㎜f2.8、500㎜f5.6PF、300㎜f4PF、TC14Ⅲ、TC17Ⅱ、(80-400㎜)
風景用に24-70㎜f2.8、便利ズームでTa18-400㎜
800㎜f5.6と400㎜f2.8を600㎜f4に置き換えると、結局現状機材となる。

費用的に余裕が出るので、ソニーなどのミラーレス・システムを少し揃えるのも面白いかなと思う。

|

« お天気様子見で蝶々 | トップページ | 昼から街中のハヤブサ »

撮影機材」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« お天気様子見で蝶々 | トップページ | 昼から街中のハヤブサ »