« 接眼補助レンズ | トップページ | チョウゲンボウ  短時間撮影だったが良かった~ »

2018年11月 7日 (水)

D850ファインダーのボケ、接眼補助レンズで解決

 朝からヨドバシへ行き、ネットショップで購入した接眼補助レンズDK-17Cの+1と2を引取りに行った。ファインダーのボケの対策で老眼鏡を掛けると見えやすくなったので、視度を+側にすれば見えるようになると思ったのだが、的中して接眼補助レンズを着けるとクッキリ見えるようになった。4時間少々で準備出来るとあったので、早朝の5時前にネットショップで購入、朝は撮影に出ず引取りに行き家で確認したが、+2でかなりクッキリ見えるようになり、もうちょいで+3なら元通りのクッキリになるだろうとホッとした。一眼デジカメ用のDK-17Cは+2までしかなかったが、F100用にあったのでニコンに電話で使えるか聞いた。取り付けは出来るが破損の可能性があるのでお勧めできませんとのことだったが、取り合えずヨドバシ・ネットショップで取り寄せを頼んだ。明日には入るだろう。
昼から撮影に出たが帰ってから、DK-17Cの+2と+1を無理やりダブルで着けてみた。嬉しいことに、逆光では分からないが順光ではほぼ元通り(?)にクッキリ見えたので、+3なら大丈夫だろう。最悪、DK-17Cの+2の上に+1をゴム用の接着剤で貼り付ける。これで細かい性能までは分からないが、見かけの画像に操作は元に戻り、良かった・良かったとなるだろう・・・・と思う。順光でクッキリ・スッキリ見えれば良い。
持っている老眼鏡より度の強いのを、以前購入した百円ショップへ買いに行くことも考えていたが、今日は取り合えず止めたが正解だった。

  
今日、D850と500㎜f5.6PFで撮影したアオサギを1枚掲載、カワセミは撮れずだったがチョウゲンボウをかなり撮ったのでこれから整理する。
Dsc_3693

|

« 接眼補助レンズ | トップページ | チョウゲンボウ  短時間撮影だったが良かった~ »

撮影機材」カテゴリの記事

コメント

補助レンズで解決できてよかったですね!
バリバリ、D850使って下さい。

投稿: kaz | 2018年11月 7日 (水) 20時44分

kazさん

接眼補助レンズでファインダーが見えるようになったのは良かったですが、これからは上手く撮れなかった時に落としたのが原因で・・・・とかで悩むでしょうね。
機材は大切に扱わないといけないの教訓です。
ヤマセミに行きたいのですが、朝明るくなるのが遅くて気乗りせず、出かけるのに躊躇しています。

投稿: 管理人 | 2018年11月 7日 (水) 21時03分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 接眼補助レンズ | トップページ | チョウゲンボウ  短時間撮影だったが良かった~ »