« カワセミは昨日と変わらず、コサギのダンス | トップページ | D850ファインダーのボケ、接眼補助レンズで解決 »

2018年11月 7日 (水)

接眼補助レンズ

 ニコンのファインダー周辺アクセサリーで視度補正用のレンズがあったような気がしたので調べたら、DK-17Cというのが有り-3~+2の間で5段階あった。早速ヨドバシ・ネットショップで調べると在庫が有り+1、+2を購入、メールで準備完了の連絡があれば取りに行く。これで少しでも見られるようになれば上々、ダメでも他のカメラで使えるだろう。視度調整を+側一杯にしているが、最近時々ボケて見えにくいことがある。費用はポイントを使用する。

昨日撮影したイチョウの黄葉を掲載
昨日、D850と500mmf5.6で撮影したが、かなり進んできており、もう直ぐモミジも綺麗に色づいてくれるかな。
Dsc_3561

|

« カワセミは昨日と変わらず、コサギのダンス | トップページ | D850ファインダーのボケ、接眼補助レンズで解決 »

撮影機材」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« カワセミは昨日と変わらず、コサギのダンス | トップページ | D850ファインダーのボケ、接眼補助レンズで解決 »