« カワセミ 一番奥での餌捕りは遠すぎた | トップページ | ハヤブサ 久しぶりにハト持ち帰りが撮れた »

2018年11月 9日 (金)

天気様子見

 朝からもう一つの天気で様子見、降るなら降るでしっかり降れば諦めるが、天気予報の雲の流れを見ると9時半頃から少しの時間が危なそう。昼からは出れるだろう。

カワセミ撮影、500㎜f5.6の三脚撮影が良い。待ち時間が長いと300㎜f4でも手持で持ち続けるのがしんどい、軽量機材用の雲台にも慣れてきたので、これからは極力三脚を持って行くことにする。カワセミ探索で歩く時は、三脚が邪魔になるので手持ちで行かないと仕方なし。

昨日撮影したマガモ

Dsc_6023

 

D850のファインダー接眼レンズの取り付け

2枚重ねで後の物を前の物のゴム部に入る所まで喰いこませ、外側にマジックテープを強く巻いた。しばらく、これで使ってみよう。F100の物は緊急用で、D850を持ち出す時に携帯する。
Dscn0734

|

« カワセミ 一番奥での餌捕りは遠すぎた | トップページ | ハヤブサ 久しぶりにハト持ち帰りが撮れた »

その他」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« カワセミ 一番奥での餌捕りは遠すぎた | トップページ | ハヤブサ 久しぶりにハト持ち帰りが撮れた »