« カワセミ 大きな魚を捕り休憩、動きが戻ったのは4時間半後 | トップページ | ブラブラと・・・・ »

2018年11月11日 (日)

撮り比べ

 昨日の夜、三日月を撮っているとファインダー下部の文字がボケよった。部屋の中ではボケたり正常だったり、画像を確認すると特に問題無し。”ファインダーの見え方が不安定では困るな~”と思ったが仕方なし。朝にもう一度確認すると、水平方向では普通に見え斜め上を見ると明るさに関係無しでボケる時がある。”何じゃこの現象は”で考えると、斜め上を見たり水平方向を見たりする時にカメラを少し振っている。ならば、ボケた時に振ればどうなるか試したら正常に表示した。ホ~で振れば正常になるならエエやろうと思ったが、ファインダーの視度調整機構になにか原因があるのかと、+側MAXにしていたのを-側MAXにすると正常になった。よく分からないが視度調整部に何か原因があるのは間違いなし。フィールドで撮っている時は、カメラを振り回しファインダーは被写体しか見ていないので気づかずだった。おかしい時は色々試さんとアカン。

今朝は、部屋の中が狭いことも有り18-400㎜を装着した。ついでに正常なD7500と比較撮影を行った。落として故障したD850だが写りはD7500とどっこいで、ひいき目に見れば多少良いか(?)というところ。ファインダー周りは故障したが、写すということに関しては何処もおかしくないっていないということを再確認した。

TVの画面をT端400㎜で撮影、掲載はノートリ無修正

D850
モードA、ISO1600、スポット測光、f6.3、SS1/100
D850


D7500
モードA、ISO1600、スポット測光、f6.3、SS1/125
D7500

  
今日は所用で撮影休み
カワセミの出は悪く、日曜日で車で走っても混雑していると思われるので丁度良いだろう。

|

« カワセミ 大きな魚を捕り休憩、動きが戻ったのは4時間半後 | トップページ | ブラブラと・・・・ »

撮影機材」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« カワセミ 大きな魚を捕り休憩、動きが戻ったのは4時間半後 | トップページ | ブラブラと・・・・ »