« カワセミは最悪だったがチョウゲンボウ♂が遊んでくれた | トップページ | カワセミは昨日と変わらず、コサギのダンス »

2018年11月 6日 (火)

V3の1200pixel等倍画像

 V3と300mmf4の画像を1200pixel等倍に拡大した・・・クリック後の拡大画像。

ISO200、f4、SS1/1000
ピクチャーコントロール風景で輪郭強調6、ノイズ低減OFF(弱め)、VR・ONの手持撮影、ソフトでアンシャープマスク処理
Dsc_9149_1


ここまで拡大するとベタとして画像になり、アンシャープマスク処理でノイズも目立つ。センサーの小さいこのカメラの限界、ミラーレス機はこのカメラを進化させて欲しかったが、センサーが小さくて限界だったのかな。AF-Cで20コマ/秒、連続撮影枚数40枚は鳥撮影では魅力、バッテリーの寿命が短いのは他社のミラーレス製品も同様で仕方なし。

尚、このシリーズの70-300㎜f5.6は、AFは良かったが写りがもう一つだったので処分したが、飛翔の撮影では一眼用の300mmf4ではAF追尾がないので上手く追えないことが多い。810㎜相当の単焦点では近いとはみ出す等があり残しておけば良かった。購入後他のカメラと比較して大した価値を感じなかったD850を処分し、1用70-300㎜と一眼の80-400㎜は残すべきだった~、と今更後悔しても仕方ないが考えてしまう。

どうでも良いが、D850の下取り/買取の上限額が、最近急に下がったような・・・、ミラーレス高画素機Z7の影響か?

今日は撮影に出れたらファインダー故障(ニコンが直しよらん)のD850を持って出よう。

 
もう一枚追加
拡大するまでチョウゲンボウの顔の向きが分からなかった画像
Dsc_8878

|

« カワセミは最悪だったがチョウゲンボウ♂が遊んでくれた | トップページ | カワセミは昨日と変わらず、コサギのダンス »

撮影機材」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« カワセミは最悪だったがチョウゲンボウ♂が遊んでくれた | トップページ | カワセミは昨日と変わらず、コサギのダンス »