« 昨日の画像でオオワシの止まりもの | トップページ | オオワシ2018-19ⅩⅢ(2/2) トビの攻撃でゆっくり食事出来ず »

2018年12月21日 (金)

オオワシ2018-19ⅩⅢ(1/2) 飛翔の行きは18-400㎜、帰りは500㎜

 天気予報では、風向きは南寄り強さも弱かったのでオオワシは飛ばないだろうと思い、ミコアイサと田んぼでのコハクチョウ狙いで湖北に行った。田んぼでのコハクチョウ狙いということもあり、手持で500㎜と18-400㎜を持って行った。レンズ2本なので少しでも軽くしようと、カメラはD7500を持っていく。まずわ漁港に行きミコアイサを無事撮影、麓に行ったがオオワシはいつもより高い場所で飛びそうにない。田んぼに行って椅子を出して座り、コハクチョウが飛んでくるのを待ちながらオオワシの様子を見ていた。昼前にコハクチョウがどんどん飛んできて12時半頃には満足の撮影が出来て1時には帰ろうと思っていた。何気なく麓の方を見るとカメラマンのレンズが北を向いている。よく見るとオオワシが戻ってきたので急いで麓に行った。風向きから飛べばセンター方向、田んぼの真ん中の車道に居たので順光で撮れると思っていたが当てが外れた。飛ぶとは思っていなかったが、一度飛んで獲物無しで帰ればまた飛ぶと思い、帰るのを遅らせて麓で待つことにした。期待通り1時半過ぎに飛び魚を持って帰ってきた。
行きは18-400㎜を使用し帰りは500㎜PFで撮影したが、帰ってきて低い茂みに止まったので見える場所に行って撮りまくり、満足して2時頃に引き上げた。

今日は、琵琶湖へ向けての飛翔と魚を持って帰り茂みに止まるまでを掲載、その後は明日に整理してから。その後の方が面白いシーンが撮れた。

●18-400㎜での飛翔撮影
止まっていた場所が高過ぎ当然飛翔も遠い。このレンズでは解像に無理があった。もう少し低いところを飛んでくれれば、それなりに撮れると思う。

止まりものノートリ
18122101

トリミングで3倍に拡大、以後も同様3倍に拡大している。
18122102

飛び出しの瞬間はカメラを下ろした瞬間、直ぐにカメラを向けたが最初の飛翔3枚はボケ。
18122103


18122104


18122105


18122106


18122107

  
●魚持ち帰りの飛翔
 いつものごとくボケボケにボケが多かったが、連写しまくったのでピントOKの画像もかなり確保できた。トリミングで3倍に拡大
18122108

日差しが強かったのでチョット・・・・、昼からも大気がほんの少しだが霞んでいたように思う。ロクヨンを持って行っててもスッキリは難しかったような?
18122109


18122110


18122111


18122112


18122113


18122114


18122115


18122116


18122117


18122118


18122119


18122120


18122121


18122122


18122123


18122124


18122125


撮影機材:D7500、18-400㎜、500㎜PF、手持撮影  撮影枚数:1607枚
移動:車、歩き  天気:晴れ
撮影経費:0円

|

« 昨日の画像でオオワシの止まりもの | トップページ | オオワシ2018-19ⅩⅢ(2/2) トビの攻撃でゆっくり食事出来ず »

オオワシ」カテゴリの記事

コメント

こんばんわ!
ミコアイサは、近くで撮れたんですか?

投稿: kaz | 2018年12月22日 (土) 21時10分

kazさん おはようございます

ミコアイサの距離は遠いと100m、中央の近くに来れば40mぐらいです。狭い漁港なので遠くに居ても近づく場所はありますが、近づけば逃げて離れるので移動せず待つしかないです。隅にいても潜って餌を取り出せば、待っていれば中央辺りに移動してきます。多少時間はかかります。

投稿: 管理人 | 2018年12月23日 (日) 07時15分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 昨日の画像でオオワシの止まりもの | トップページ | オオワシ2018-19ⅩⅢ(2/2) トビの攻撃でゆっくり食事出来ず »